40歳を過ぎても肌がつるつるな理由!思い当たる実践方法10個全部紹介

40歳を過ぎたおじさんですが、今でも現役で美容師をやり続けています。美容師と言う職業柄、見た目も同年代の男性よりは若く見えるのですが、お客様によく言われるのが『肌がつるつるですね!』という言葉です。

l

特別な方法やエステに通っているわけではないのに、多くのお客様に『肌がつるつるですね』と言われます。なぜでしょう?僕が40歳を過ぎても肌がつるつるな理由を自分で考えてました。思い当たる理由を全部紹介いたします。全部簡単な方法ばかりなので皆様の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

40歳を過ぎても肌がつるつるな理由

1 タバコを吸わない

僕は昔からタバコを吸ったことがありません。学生のころ友達はいきがってタバコを吸っていましたが、僕は体に悪いものは取り入れたくない強い意志があったので、タバコを吸わないで現在まで来ました。タバコを吸っている人とタバコを吸わない人の肌のツヤは化粧をしていてもすぐにわかると思います。

タバコを吸っている人は肌の水分量が少ない感じで、肌色も少しくすんだ感じがします。タバコを吸っていない人は肌色が少し明るく、お肌もみずみずしい印象があります。僕は男性でも女性でも、肌を見るだけでタバコを吸っている人か吸っていない人かを、見分けることができます。

40歳を過ぎても肌がつるつるしている原因には、タバコを吸っていないことが大きく関係していると思います。

yred

2 バランスの良い食事を摂るようにしている

僕は昔から栄養のバランスを考えて食事をとるようにしています。栄養のバランスを考えて食事を取るといっても皆さんが考えているほど難しい事はしていません。お昼に豚の生姜焼きを食べた時は夜に魚を食べるようにしたり、果物を食べていない時は朝にバナナを食べるなど、ちょっとした心がけです。

ですからお肉や野菜、魚や果物など、好きなものをずっと食べ続けるのではなく、自然とバランスよく食べるようになっています。ファーストフードやジャンクフード、コンビニ弁当やカップラーメンなども体にあまり良くないと思うので、一般の人よりも食べる量は少ないと思います。お肌がつるつるしている原因には毎日の食べ物も大きく関係していると思います。

3 規則正しい生活習慣

仕事柄お昼を食べる時間は不規則なのですが、朝と夜はちゃんとした食事をとりますし、夜寝る時間や朝起きる時間も1年を通してほぼ一緒です。仕事が休みの日だからといってお昼まで寝ていることもありませんし、次の日が休みだからといってよる遅くまでお酒を飲むこともありません。

年齢が原因かもしれませんが、どんどん朝型人間になっていっている感じがします。(笑)

人間は朝日とともに朝起きて、太陽が沈むと寝る事が自然なのかもしれませんね。規則正しい生活習慣も僕の肌がつるつるしている原因だと感じております。

etg

4 睡眠時間はシッカリと取る

僕は昔から睡眠時間をシッカリと取らないとダメなタイプなんです。睡眠時間が少ないと食欲もなくなり頭の働きもよくありません。芸能人の人の中には睡眠時間が少なくても大丈夫な人や、知り合いにも寝てなくて仕事をしている人がいますが、僕には信じられません。ですから肌がつるつるしている理由には睡眠時間も関係しているとおもいます。

睡眠時間をシッカリと取る事はストレスを解消する効果もありますし、体の疲れを取る効果もあります。新陳代謝の活性化にも睡眠が効果的ですし、血液の流れを良くする効果もあります。肌荒れも睡眠不足が原因とされていますので、お肌の状態を良くするには睡眠時間を多く取る事も重要だと思います。

5 朝晩の洗顔

朝晩にしっかりと洗顔していることも肌がつるつるしている原因だと思います。正しい洗顔を行うことで汚れをしっかりと落とし、健康的な肌を維持できます。肌の新陳代謝を高めてきれいな肌でいるために、妻の使っている赤のとち姫と言う洗顔石鹸を使っています。赤のとち姫には栃の実に含まれている成分プロアントシアニジンが配合されていて、洗顔するだけで肌の新陳代謝を高めてくれます。

初めて洗顔石鹸を使った時は、『さっぱりする石鹸だなぁ』と思っていましたが、繰り返し洗顔することで肌に潤いが蘇り、洗顔の後でもピチピチの肌でいられます。きれいな肌を維持する方法には洗顔が必ず効くので、これからも正しい洗顔を継続してやっていきます。

※参考記事

正しい洗顔方法!間違った洗顔のやり方を改善しましょう。

自然派石鹸赤のとち姫の口コミが凄い!肌の悩みを改善

プロアントシアニジンの効果効能を活かす!肌荒れに効く理由

ntr

6 あまりスポーツをしない

僕はあまりスポーツをしません。スポーツをしないことで紫外線に当たる機会がないので、肌もつるつるしているんだと思います。軽い運動などはお肌の為にもしたほうがいいと思いますが、通勤で30分以上歩くこともあるので運動は通勤ぐらいだけですね。

紫外線は肌を老化させると言われています。若い時だと紫外線の影響もあまりないと思いますが、歳をとった後に紫外線を浴びるとシミやくすみ、肌の乾燥が進んでしまいます。スポーツをされる方はしっかりと紫外線対策をしてください。紫外線対策をしていないと、かさかさの肌になってしまいますよ。

7 オゾン水洗顔

オゾン水洗顔もつるつるの肌の理由だと思っています。妻が購入したオゾン発生器でオゾン水を作り、洗顔石鹸で洗顔した後にオゾン水でも顔を洗っています。オゾンの効果には殺菌効果と細胞賦活作用があります。殺菌効果はニキビなどの原因であるアクネ菌を抑制してくれるので、ニキビなどの肌荒れにもなりにくくなる効果です。

細胞賦活作用とは新陳代謝の活性化を促す作用で、肌が健康になる効果です。肌荒れも自らの新陳代謝で改善出来るので、洗顔の後にオゾン水を顔にかけています。オゾン水は美容院でオゾントリートメントと言う、頭皮のトリートメントメニューでも使われていて、殺菌効果が高く頭皮を健康にする効果があるので、頭皮トラブル予防などにも使われています。オゾンの効果も僕の肌がつるつるになっている理由だと思います。

※参考記事

オゾン水の効果と水素水の効果!美肌と健康、髪と頭皮にも効く。

gdf

8 毎朝の青汁

毎朝、朝食のあとは青汁を飲んでいます。もう青汁を飲み始めて10年位は経っているのではないでしょうか。青汁を飲み始めてからは全く便秘などもせず毎日快調です。便秘気味だった妻も青汁を飲むようになってからは便秘知らずで、お腹ぽっこりも改善したと喜んでいました。

最近は青汁をヤクルトで混ぜて飲んでいますが、牛乳や水に混ぜるなどいろいろバリエーションもあるので飽きずに飲めています。肌荒れやニキビには腸の働きも関係しているといわれていますので、便秘知らずの今の状態も肌がツルツルしている理由の1つだと思います。便秘解消の方法にはお薬よりも安全な青汁がいいとおもいますよ。

※参考記事

便秘解消方法はダイエットに効く効果もある!青汁を牛乳に入れて飲むだけ!

9 プラセンタサプリメント

男性ですがプラセンタサプリメントも愛用しています。美容師と言う職業柄お昼をあまり取れないので、昼食にプラセンタサプリメントを摂るようにしました。プラセンタは現代の万能薬と呼ばれるほど栄養成分が高いので、野菜や果物をあまり食べない僕にもおすすめと言われて飲んでいます。

僕が感じるプラセンタの効果は二日酔いがしにくくなったのと、朝起きた時にすっきりと起きれる効果です。プラセンタの効果には肌を綺麗にする効果もありますので、プラセンタを飲んでいることも肌がつるつるしている理由だと感じています。

※参考記事

馬プラセンタサプリランキング!口コミや効果を徹底比較!

人気の馬プラセンタサプリはキルギル産!国産馬との比較

エイジングリペアを飲む前にチェック!どんな人に効果が有るのか?

10 楽天家

肌がつるつるしている原因には楽天家である所も関係していると、妻やスタッフにも言われます。(笑)自分では楽天家ではないと思っているのですが、他人から見ると楽天家に見えるのでしょうね。何事も前向きに考え、あまりくよくよしないように思われているので、お客様にも楽天家だとよく言われます。

くよくよしたり、悩みを抱えていることもストレスが溜まり、ニキビや肌荒れができる原因になると言われています。考えてもどうしようもない事はあまり考えずに、明るく前向きに頑張りましょう。こんな考え方も40歳を過ぎて肌がつるつるしている理由かも知れませんね。

yiutdu

まとめ

肌のつるつるを維持していく為には体の健康も大きく関係しています。

いつまでも若々しく現役で美容師を続けられるよう、健康に気をつけていきたいとまた再確認できました。女性がきれいになるお手伝いをこれからも精一杯がんばります。

以上、(40歳を過ぎても肌がつるつるな理由!思い当たる実践方法10個全部紹介)でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です