肝斑に効く薬!口コミで人気の塗り薬はシミが消えて心もハッピー!

(このページは2017年6月29日に更新されました)

肝斑でお悩みの女性が最近増えてきているそうです。肝斑とは、シミの一種ですが、普通のシミよりも治りにくいと言われています。

そんな女性の悩み、肝斑に効く塗り薬の情報ですので、お楽しみに!

今回紹介する肝斑に効く塗り薬は、美容師スタッフの口コミで人気がある商品です。

実際に使ったスタッフのシミにも効くのを実際に見たので、効果は多くの人に出ると思います。

シミの消えたスタッフはいつもよりハッピーな感じで元気です。

シミや肝斑でお悩みの方は、早く悩みを解決してハッピーになっちゃいましょうね。(笑)

※参考
これで隠せないシミはありません!!

赤坂メディカルMクリニック

まずは肝斑の基礎知識!原因と症状

スポンサーリンク
スポンサーリンク






肝斑の原因は?

※参考記事

肝斑の原因とは?治療法のまとめ

肝斑の原因とは?シミとの違いは?

肝斑(かんぱん)の皮膚科やクリニックによる治療方法とは!効果の高い治療法紹介

肝斑ができたときに共通している事は、避妊薬の服用や妊娠です。

このことから、肝斑は女性ホルモンと深い関係が有るとされています。

又、精神的なストレスも肝斑の原因にもなりますので注意が必要です。

肝斑の症状は?

肝斑の症状は、一見シミのようにも見えるのですが、左右対称に出来て、同じ形、同じ大きさのシミになります。

目の周りには出来ずに、ほほ骨あたりに多く出来るようです。

体内の原因、女性ホルモンが影響しているのですが、紫外線を浴びると濃くなりますので、紫外線対策が重要です。

それでは、美容師がおススメする肝斑に効く、人気の塗り薬の紹介です。

1つ目は、より早く、肝斑やシミを消す。b.glen

kvkvhjv
ホワイトケアショットは肝斑のシミを薄くすることができると言われている有名な成分の(ハイドロキノン)が1.9%も配合されています。

ハイドロキノンは肝斑に対する効果は高いのですが、そのまま使用しても肌に浸透しづらく、高濃度の場合は刺激が出て不安だと言う課題があります。

しかしビーグレンのホワイトケアショットは、ブライアンケラー博士が開発した医療現場でも使用されている独自の浸透テクノロジーを採用することで、ハイドロキノンの課題であった弱点を克服できました。

安定した状態で確実に肌トラブルの原因までハイドロキノンを届けることができるので、高い改善効果が実現して人気も爆発中です。

使用した人の口コミにも、(明らかに肝斑が薄くなったのを感じています。)(すごい効果でびっくりしています。)(敏感肌の私が使ってもヒリヒリせず赤みも出ないので継続して使えています。)などの評価の高い口コミが多くありました。

最近ではELLEやGLITTERなど美容感度の高い有名女性雑誌でも取り上げられて、美容師の間でも話題となっている最新のスキンケアブランドです。

美白化粧品で迷っている女性にはいちど試してみたい最新商品です。

ホワイトケアショット 口コミ

使い切りました。

実は2度目です。

30代の頃に真面目に使わなかったので再トライアル。

ちょうど10日目くらいで顔全体が白くなりました。

キメも整ってきたし、吹き出物も出てきそうになっても止めてくれる。

こんな短期間で良い方向になるほどに自然ではない仕掛けはあると思います。

でも私も40歳。逆算すると急いで修復しないとすぐに50歳。ささーっと美白して、シワたるみ対策も考えなくちゃ!

3年ほどオーガニックとか無添加とか何もつけないとかで色々試しましたが、ザラザラになったり、粉ふきふきになったり、吹き出もの祭りになったり、、、いいこと1個もなかった。

高いとか安いとか、ケミとかノンケミとかではなく、要は合うか合わないかなんだと心底思います。

朝晩、顔を洗うのが楽しみになったのは久しぶり。もちろん現品買いました!これからが楽しみーーー!

2つ目は、居座るメラニンに、白の一撃【ホワイトショット】

tるtrキャプチャ

メラニンの生成を抑える効果が高いポーラのホワイトショットです。

シミや肝斑に効く美白化粧品として大変人気があります。

発売から15年以上経ちますが副作用の報告もなく安全性が高い商品としても有名です。

肝斑でお悩みの女性には最もおすすめできる商品です。

ポーラのホワイトショット 口コミ

ホワイトショットSXと併用。

こちらは顔の頬あたりを中心に、顔の高い位置に使用しました。

シミが薄くなったりはしませんでしたが、肌全体のくすみ感がましになったと思います。
また、新しいシミもできません。

高価ですが、少量でも伸びがいいのでよいと思います

3つ目は、アンプルール トライアルセットはこちら

fgんbnキャプチャ

こちらは肝斑に効く成分のハイドロキノンを配合してある有名な美白化粧品です。

毎日使用するだけでメラニンの生成を抑える効果があります。

トライアルセットで効果がわかる女性も多いので肝斑でお悩みの女性は参考にしてみてください。

アンプルールラグジュアリーホワイト 口コミ

冬だから日焼け止めは使わないでいいかな?と思っていたら、、、

案の定大きなシミが頬骨に出来てしまいました。。

出来てすぐネットで検索し、口コミがあったこちらを使用しました。

シミの範囲は広かったのですが、まだ出来たばかりでそれほど濃くなかったため、1ヶ月程で効果が出てきて、うっすらとした赤み?になり、2ヶ月経った今は目立たなくなりました!

ただ、周りにあった昔からのソバカスなどには効いてないです。

シミが出来たらすぐ使用するのがオススメです。

現品使用ですが、まだなくなってないので高くてもコスパはいいのかなーと思います。

4つめは、シミキュウ 【ポイント最大19倍】シミキュウ【正規品】

d

シミや肝斑にピンポイントで付けられる塗り薬のパックです。

寝ている間に、濃厚クリームが肌を補修して、シミや肝斑を目立たなくして行きます。

寝ている間に付けられる塗り薬ですので、簡単で継続もしやすく人気があります。

使い続けることで効果の出る塗り薬です。

シミキュウ 口コミ

使って1か月弱でしみが薄くなりました。

自分には効果がありました。

使い続けたいと思います。

5つめは、『カクシーラー』

o

この商品は、塗り薬ではありませんが、シミや肝斑を一瞬んで消すことの出来る、強力なコンシーラーです。

この商品のシミや肝斑などをカバーする力が強力なので口コミで人気が出た商品です。

写真を撮る時や、同窓会などのパーティなどここぞと言う時に力を発揮してくれます。

シミや肝斑が目立つとなんだか疲れて見えて、年齢も上に見られがちで嫌になりますが、カクシーラがあれば一瞬でカバー出来ます。

この商品はシミや肝斑の症状改善ではなく、今すぐ消すことにおいては、一番効く商品です。

カクシーラー 口コミ

以前使っていて廃番になってしまったオペラのモイストコンシーラーの代わりを探してジプシー中にこちらを購入しましたが、意外に大きくて塗りにくいし、厚塗り感が出る割にシミや肝斑がうまく隠れないので、もう捨てようかと思っていました。

これまでのコンシーラーと同じように指でポンポンと叩いていたのですが、ある日ふとスポンジで叩いて馴染ませてみたところ、きれいに隠れてる!

今では、リキッドやクリームファンデーションは使わずに、カラーコントロール機能付きのメイクアップベースクリームを伸ばした後で、こちらの商品を気になる処に塗ってスポンジで叩いて、上から軽くパウダーをはたくだけで、厚塗り感なく自然に隠せるように。

コスパもいいし、本当に、本当に捨てないでよかった!!!

6 つめは『 トランシーノⅡ』

sd
この商品は塗り薬ではなく内服薬なのですが、肝斑の専用の薬で、肝斑に効く効果がかならず出るので紹介します。

このトランシーノⅡは肝斑の為に作られた実際に効く効果があった商品で、8週間で効果が感じられます。詳しくは公式サイトをご覧ください。

トランシーノⅡ 口コミ

なんとなく、頬のあたりにのモヤモヤしたくすみのようなものが気になり2週間用を購入して服用しました。

2週間続けた結果、たしかにちょっと気にならない感じになったかも?

元々そんなに濃いものではなかったので、はっきりと薄くなった!という感触ではありませんが、たしかに効いている感じがしました。

(最初に写真を撮っておくべきだったと後悔・・・)

もう2週間続けてみようかと思っています。

肝斑に効くサプリ

肝斑に効くサプリメントも紹介しておきます。

キミエホワイト

jtytyjt

公式サイト シミ・そばかすにキミエホワイト

キミエホワイトは、シミ・ソバカスの元となる黒色メラニンの生成を抑える、L-システインやビタミンCなどの有効成分が配合されたビタミン剤になります。

キミエホワイトに含まれるニコチン酸アミドとビタミンB2の働きによって皮膚の代謝が活発になり、シミやソバカスの原因となる黒色メラニンの排出を更に促す働きや効果があります。

夏の紫外線対策として、身体の内側からシミやソバカスを防ぐことが出来る、キレイを助けるビタミン剤です。

キミエホワイトの口コミのまとめ

キミエホワイトについての口コミをまとめてみますと、即効性は少ない様ですが、飲み続けることでシミやそばかす、それにニキビや湿疹まで抑えたり、予防する効果を期待できます。

しかし、まれに肌荒れをおこしてしまった方も見受けられましたので、体に合う合わないといった相性も少なからずある様なので、使用した当面は気にかけた方が良いかもしれませんね。

他の製品と比較してみても成分も優しくて副作用も少ないとされていますので、肝班やそばかす等を気になされている方には優良なサプリメントだと思います。

キミエホワイトを飲んでいる妻の口コミ

昔から顔にシミができやすかったのですが、40代に入った頃から特にひどく感じるようになり、シミに効く薬を飲んでいました。

トランシーノやハイチオールCなども試してみましたが、あまり私には効果がなかったです。

地元で有名なキミエホワイトを知り、友人に勧められて試してみることにしました。

すぐにシミが減ったような感じはしませんが、お肌の状態は以前よりも良いと実感できるようになりました。

これからもう少し続けていくとシミやそばかすが減ってくれると嬉しいですね。

体に優しいサプリメントなので長く続けていけそうな気がしています。

肝斑に効く成分とは

シミの種類の一つが肝斑です。

30代以降の女性の顔に出来やすく、美容皮膚科などのレーザ治療では消すことが難しい点がネックです。

しかし、レーザー以外の治療法はよく効くので、シミを薄くする方法がないわけではありません。

ファンデ―ションやコンシーラーを厚塗りしてカバーしなくても、根本的な解決の道もあるので、悲しまないでくださいね。

肝斑にいい成分といえば、やはりハイドロキノンが有名ですよね。

肌を漂白する成分とも呼ばれています。

コーヒーやイチゴなどにも存在している成分です。

濃度の低いものなら美白化粧品にも配合されていますが、確実に肝斑を薄くしたいなら、それよりも濃度が高めな外用薬を処方してくれる美容皮膚科の診察を受けるのがおすすめです。

飲み薬によく入っている成分が、トラネキサム酸です。

肝斑は女性ホルモンの乱れで作られるプラスミンも原因なので、これの働きを抑えるトラネキサム酸がいいんですね。

こちらも併せて参考にしてみてください。

今回は、口コミで人気の肝斑に効く薬6つを紹介しました。

赤坂メディカルMクリニック

※参考記事

肝斑治療には副作用効果のない食べ物で!女性ホルモンを整える事で改善

しみ、しわ、たるみ対策!効果の高い化粧品は40代に効く

カバー力抜群のおすすめBBクリームランキング!シミや毛穴隠しに人気。

シミ、しわ、たるみ対策に効くサプリメント!40代女性に効果あり

シミ、しわ、たるみの原因とは?おすすめ改善対策方法を全部紹介

丁寧なお手入れで必ず症状は改善しますよ。肌をきれいにしてハッピーに過ごしたいですね。

プレミアムベルエタンセル

美容師からの提案でした!!



肌荒れに効くビタミン剤ランキング!
※関連記事
肝斑を消すサプリメントランキング!

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク






スポンサーリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です