うつ病とは?症状を早くチェックして対処すれば改善出来る病気です。

うつ病とはご存知ですか?名前は知っているけど実際の症状や対処法、うつ病の人への接し方などの知らない人も多いと思います。

vbhk

僕は職業柄多くの人にお会いできるので、元気だった人が急に暗くなり、お店で雑誌を読んで泣いている症状の人や、元気と落ち込みの激しいスタッフ、いとこの旦那さんもうつ病でしたので、少しはうつ病の症状がわかります。

本当にひどい症状になる前ならば、お薬やうつ病に効くサプリなどを飲んで、症状は改善できます。そんな知っているようで知らない、うつ病を一緒に勉強していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク






うつ病とは?

うつ病とは、誰にでも起こる病気の一つで、現在の日本では20歳以上の約8パーセントが、一度はうつ病を経験したことがあると統計で出ています。うつ病は日本だけの病気ではなく、世界でも多くの人がうつ病にかかっていると言われ、人口の約4パーセントの人がうつ病だと言われています。

この数字を見る限りでは、世界の平均よりも日本の方がうつ病の発生率は高いのかもしれません。うつ病は本当にひどくならないと治療を受けない人が多く、うつ病なのに治療受けていない人は75パーセントにもなると言われています。症状がひどくなると改善にも時間がかかりますので、早く発見して対処してあげる為にも、本人と周りの人のサポートがとても重要な病気です。

うつ病とはどんな症状なの?

うつ病の症状とは、全てのことに取り組む意欲がなくなり、何をする気力も起こらない状態が続く事です。少し落ち込んだり体調が悪い時に、何もする気が起こらない等は一時的で、楽しいことがあればすぐに改善しますので、うつ病の症状とは言いません。

うつ病の症状とはこのような『まったくやる気がない』『元気がない』などの症状が、一日中ずっと続き、2週間以上にわたって続いた状態がうつ病の症状です。うつ病の症状が発症すると食欲や睡眠にも支障ができ、日常生活の障害も目に見えてわかるようになります。

その他にも痛みや様々な症状が出ると言われていますので大変辛い病気なのです。

うつ病のチェック方法

うつ病のチェック方法や対処法などは、厚生労働省からも出ていますので、気軽にチェックできます。うつ病のチェック方法を実施することで、『正常』『経度』『中等度』『重度』『極めて重度』の5段階に分かれた症状がチェックできますので、気になる方は早めにチェックをして、自分の状態を知ることが大事です。

etg

まとめ

うつ病とは、症状を早く知り対処を行い改善すれば必ず治る病気です。気になっている方は早めにチェックしてみて下さい。自分の症状がわかるとほっとできますよ。

以上、美容師からの提案でした。

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク






スポンサーリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です