子供の乾燥肌!かゆみ、湿疹、痛みの原因は残留塩素!薬では治らない

これからの季節!乾燥肌でかゆみ、湿疹、痛みなどの症状が出やすい季節!特に子供の肌トラブルは乾燥肌が原因だと言われています。

as_090414_061422_PM

そんな、かゆみ、湿疹、痛みの原因が残留塩素にもあるということはご存知ですか?僕たち美容師の職業病とも言われている手荒れ!この手荒れは、薬品でおこる乾燥よりも、水が原因でおこる手荒れの方が断然多いんです。

※参考
頭皮のかゆみに素早く効く!頭皮用美容液「すこやか地肌」

顔がぬれる心配はもうありません!後ろが開いているので自然と水が後ろに流れる♪新しい技術の…

これも水道水に含まれている残留塩素が原因だと言われています。僕のお店では、シャワーヘッドを残留塩素を除去してくれるシャワーヘッドに交換して、使い始めてから、スタッフの手荒れの症状が良くなりました。



僕たち美容師の手荒れは、パーマ液やカラー剤などが手荒れの原因だと思われている方も多いと思いますが、実際手荒れをしている人は、水で荒れていると言う事を皆知っていました。

水道水に含まれている残留塩素は、肌に付くと、脂質やたんぱく質と反応して細胞を破壊。乾燥肌やかゆみ、痛みや肌荒れなどの原因になることがあります。(少しつくだけでは肌に影響ないですが、肌に残留して蓄積されることにより、かゆみ、湿疹、痛みの原因となります。)

飲み水の残留塩素を取り除く事は、皆さん意識されていますが、毎日使うシャワーの残留塩素の事には、皆さんあまり関心が無いと聞いてビックリしました。職業柄、シャワーの残留塩素を気にすることは当たり前だったので、今回ブログにしてみました。

特にデリケートな赤ちゃんや子供、敏感肌の人には残留塩素を除去することをおすすめします。(乾燥肌の人や赤ちゃんは、残留塩素の影響を受けやすいです)

a

スポンサーリンク
スポンサーリンク






肌荒れなどは、皮膚科の薬で治った事がほとんどありません。一応、薬を塗ってはいますが、原因を改善したことにはならないので、もし、乾燥肌で、かゆみや、湿疹、痛みなどでお悩みの方、特に赤ちゃんや子供さんには、早い内からの残留塩素除去をおすすめします。

赤ちゃんや子供が乾燥肌で、肌荒れを起こしているのを見ると辛くなります。薬で対処するよりも原因改善をすることが大事だと思います。(皮膚科の薬は効かないものと思ってください!!)

今回は、残留塩素を除去することで、肌荒れを防止!かゆみや、湿疹、痛みなどを改善できるという情報でした。気になった方は参考にしてみてください。

美容師からの提案でした。

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク






スポンサーリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です