美容師おすすめ最新ヘアアイロン!ヘアアレンジに便利な5つのコテを紹介

今の時代、ヘアアレンジに絶対必要なアイテム!ヘアーアイロン。

etg

雑誌に出ているヘアスタイルのほとんどが、ヘアアイロンを使ったお仕上げ方法で、写真を撮って有ります。

雑誌のヘアスタイルと同じ仕上がりを求めるのなら、ヘアーアイロンの使い方をしっかりマスターしておかないと、思い通りの髪型にはならないです。

美容室でもお客様に、ヘアアイロンを使ったヘアアレンジのやり方などを教えてはいるのですが、なかなか上手くいかなく、難しいみたいです。

ヘアアイロンを使って上手にヘアアレンジをする為には、ヘアーアイロンの太さを上手に選ぶことが重要です。その他、古いヘアアイロンですと、髪を痛めてしまう危険性もあります。

最新のマイナスイオンヘアアイロンならば、古いヘアアイロンと違って、髪が傷みにくいように作ってありますので、毎日の使用でも髪へのダメージが軽減され、パーマやヘアカラーも綺麗にできます。

そんな今の時代のヘアアレンジに、無くてはならないヘアアイロン。

スポンサーリンク
スポンサーリンク





 そこで今回は、美容師おすすめの最新ヘアアイロンを紹介します。

太さ別に使い方もお教えしますので、自分に合った太さのヘアアイロンが見つかると思います。(失敗しない太さの選び方!!)

rp_ghgh_101314_013137_PM-300x199.jpg

それではヘアーアイロン(コテ)からの紹介です。

・ 26ミリヘアアイロン

今回紹介するヘアアイロンの中では1番細いヘアアイロンです。26ミリヘアアイロンよりも細いヘアアイロンもあるのですが、これ以上細いヘアアイロンは必要有りません。

使い方としては、短い前髪を流す時や、毛先をハネさせる時に有効です。髪の長さでは、ショート、メンズスタイルには使いやすいと思います。髪の短い人には絶対必要な太さのヘアアイロンです。

※参考  マイナスイオンヘアアイロン 業務用26ミリ

・ 32ミリヘアアイロン

今回おすすめするヘアアイロンの中では、ちょうど真ん中の太さのヘアアイロンです。美容院でも最も多くヘアアレンジに使うヘアアイロンです。

使い方としては、長い前髪を流すときや、毛先を内巻きにするとき、ミディアムくらいの長さの髪に、カールを付けたりする時にも使います。女性が最初に買うヘアアイロンならば、32ミリがおすすめで、失敗は無いと思います。

※参考  マイナスイオヘアンアイロン 業務用32ミリ

・ 38ミリヘアアイロン

美容師おすすめヘアアイロンの中で1番太いヘアアイロンです。これ以上太いヘアアイロンもいらないと思いますので、太いヘアアイロンが欲しい方は38ミリで大丈夫です。

使い方としては、髪の長い人向きです。大きなカールを作るのに適していて、くせ毛風のヘアアレンジができます。ゆるい大きなカールが好きな人には、おすすめのヘアアイロンです。

※参考  マイナスイオンヘアアイロン 業務用38ミリ

rp_jhg1-300x1981.png

今回紹介したヘアアイロンは、最新のマイナスイオン効果のあるヘアアイロンです。毎日ヘアアイロンを使うと髪のダメージが蓄積されて、パーマやヘアカラーが出来なくなる場合もありますので、髪にダメージの少ないヘアアイロンを、美容師としておすすめしています。

ヘアアイロン(カール)でもう一つ、おすすめが有りますので紹介しておきます。

火傷をしないヘアアイロンです。

※参考自分で簡単にスタイリング全自動アイロン挟むだけで簡単にカールBayByliss PRO ベビリスプロ ミ…

ヘアアイロンを上手に使えなくて、コテを皮膚に付けてしまい、火傷してしまう事例を良く聞きます。そんな人には、火傷をしないように作られたヘアアイロンがおすすめです。仕上がりのカールも32ミリアイロンくらいのカールですので、強すぎず弱すぎず使いやすいと思います。(不器用な人向きのコテ)

hjg

次は、ストレートアイロンです。

・ 最新のストレートアイロンの紹介です。ストレートの持ちが、従来のストレートアイロンよりも長く持ちます。秘密はセラミックプレートで、髪が傷みにくいマイナスイオンを発生させて、髪をサラサラにさせています。

プロ仕様の為、壊れにくいのも特徴です!美容師おすすめのストレートアイロンです。

※参考  マイナスイオン 業務用ストレートアイロン

hjg

まとめ

今回は、ヘアアレンジに必要な美容師おすすめのヘアアイロン5つのコテを紹介しました。

今回紹介した5つのヘアアイロンがあれば、雑誌の写真みたいなヘアアレンジも全てできます。(もちろんテクニックが必要ですが。笑)

※参考   ヘアアイロンの巻き方!初心者にでも簡単にゆるふわウエーブができる

家電量販店でも多くのヘアアイロンが並んでいますが、髪を痛めるヘアアイロンやコテも多くあります。使う頻度が多いのであれば、髪を傷めないヘアアイロンの方をおすすめします。髪は痛むと治らないですからね。

以上、美容師からの最新おすすめ情報でした。



The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク





スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です