おすすめ無添加オールインワン化粧品の効果!メリットとデメリット。

忙しい女性におすすめの、今とっても人気のあるオールインワン化粧品。

jhf

たったひとつの化粧品で、洗顔の後の化粧水、美容液、乳液の代わりの効果が有ります。

しかし、そんな便利な化粧品ってあるのでしょうか?

そこで今回は、オールインワン化粧品の効果!!メリットとデメリットを紹介しちゃいます。

肌の弱い敏感肌の方にもおすすめできる、無添加オールインワン化粧品の効果ですので、添加物などが気なる方も参考にしてみて下さい。

※参考
コラーゲン配合!無添加オールインワンジェル(ゲル)!コラーゲン配合無添加オールインワンジェ…

ベタつかない 無添加 自然派保湿クリームです。たっぷり使える大容量ジャーボトル♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは無添加化粧品のメリットとデメリット!

メリットは、長く続けて使っていくときに、添加物が入っていないと言う安心感が有ります。

添加物の中には、肌に悪い影響が出る物質も有るので、注意が必要です。

全ての添加物が肌に害があるわけでは無いですが、肌の弱い人には無添加の化粧品の方がおすすめだと思います。

デメリットは、効果の高い人口合成物が入っていないという事。

保湿や美白、シワやシミをシッカリ隠してくれる効果の高い成分が、無添加化粧品には入っていません。

効果の高い添加物が入っていないので、無添加化粧品のデメリットは効果が弱いという事です。

無添加化粧品のメリットとデメリットがわかったら、自分の目的に合った化粧品を選んでくださいね。

kghk

次に、オールインワン化粧品の効果に対するメリットとデメリットです。

メリットは何と言っても、化粧水、美容液、乳液の役割を1つでしてくれる事です。

時間のない忙しい女性には、とっても力強い味方で、簡単に基礎化粧が終わります。

その他のメリットとしては、化粧品成分がバランスよく配合されているために、肌への負担が少ない事です。

素肌に近い状態になりますので、肌のターンオーバーなども促しやすい状態を作ってくれます。

デメリットは、化粧水、美容液、乳液の役割を1つでカバーしていますので、それぞれの効果が薄いところです。

オールインワン化粧品は単体の化粧品と比べると効果が薄いので、保湿や美白、シワやシミなどをカバーする効果が弱いです。

基礎化粧がシッカリしているとメイクの持ちも良いのですが、オールインワン化粧品ですと、化粧崩れも気になります。

rtu

まとめ

このようにどのような化粧品であっても、メリットとデメリットはあると思います。

自分の要望や好みに応じた化粧品を選ぶことが大切だと思います。わからない!!じゃなく、しっかりと勉強をして自分に合う化粧品を探しましょうね。

肌の弱い方にもおすすめの無添加オールインワン化粧品も紹介しておきますね。

完全無農薬栽培の自然農家が作ったオーガニックハーブのオールインワンジェル

100%天然・濃縮ローズ美容液

以上、美容師おすすめ情報でした。

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です