美容師お勧めハンドクリームは手湿疹にも効果がある!痒みにも効く。

僕たち美容師が皆さんにお勧めして、自分たちも自ら使っているハンドクリームは、手の湿疹や痒みを改善する効果もあります。

※参考
ミルボン メレナーテ ハンドクリーム 美容師専用 手をガードする効果抜群
ベルビーゾハンド&スキンケア手肌からからだ、お顔まで使える手荒れに効くハンドクリーム

寝ている間に効く、素晴らしいハンドクリームなので、手の湿疹や痒みなどの、手荒れで悩んでいる人には、とってもお勧めできるハンドクリームだと思います。

gfd

スポンサーリンク
スポンサーリンク

僕たち美容師が使っているハンドクリームは大きく分けて2種類あります。

1つは手荒れをしないように、水やパーマ液、カラーの薬剤などから、手を守るために付けているハンドクリームです。

この手を守るハンドクリームは、ワセリンが多く含まれていて、パーマ液やカラー剤、水などから手をガードするのが目的です。

一度つけると、保湿の効果が高く、長い時間、手をカバーしてくれます。

仕事の途中に、何度でもつけているハンドクリームです。

もう一つのハンドクリームが、手荒れを補修するハンドクリームです。

nbv

こちらのハンドクリームの使い方は、夜寝る前にたっぷりと手に擦り込んで、綿の手袋をして寝ます。

そうすることで、手荒れを補修、ひび割れやカサカサとした手に潤いを与えてくれる、手荒れに効く補修効果の有るハンドクリームです。

このハンドクリームが、手の湿疹や痒みも改善してくれて、とても多くの美容師さんも使っています。

手の湿疹や痒みがある場合、補修のために使うのならば、ハンドクリームはこちらの手荒れを改善する手の湿疹や痒みにも効くハンドクリームを使うことが大切です。

ハンドクリームの主成分はワセリンと尿素です。ワセリンの配合の多いものが手をガードする効果が高いと思ってください。

尿素を多く配合しているハンドクリームは痒みや手湿疹など、手荒れに効く効果が高いハンドクリームだと思ってください。

自分の手の症状や、目的に応じたハンドクリームを使うことで、悩みを改善できると思います。

手を乾燥から守りたい人は、ワセリンの多く含まれたハンドクリームを、手の湿疹や痒みなど、手荒れを改善したい人は、手荒れに効く尿素の多く配合されたハンドクリームを選んでくださいね。

僕たち美容師も、手荒れがひどく、手の湿疹や痒みで悩んでいる人も多くいますが、手荒れに効くハンドクリームを使う事で、症状の悪化を防いでいます。

これからの季節が1番手荒れにキツイ季節です。こまめに手をカバーする事で、症状の悪化を防ぎましょう。

以上、美容師お勧めのハンドクリームは、手の湿疹や痒みにも効く効果が有るので、手荒れの人で悩んでいる人へのお勧め情報でした。

※参考記事

手荒れを治す人気ハンドクリーム!美容師おすすめ市販品ランキング

参考にしていただければ幸いです。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です