便秘解消方法はダイエットに効く効果もある!青汁を牛乳に入れて飲むだけ!

もう青汁を飲み始めて、5年以上が経っています。

最初に青汁を飲み始めた頃は、いくら体にいいからといっても、『本当に毎日続けることができるだろうか?』って思っていました。

でもこうして青汁を飲み続けられたのは、飲みやすい青汁だと言うこと、飲み方を工夫したこと、後は、毎日妻が青汁を忘れずに、ちゃんと僕に渡してくれたことですね。(笑)

もともと青汁を飲み始めたきっかけは、野菜不足の解消です。(青汁を選んだ理由は、好きな俳優で!!笑)

fghf

仕事柄、スタッフとのコミュニケーションや、仕事での付き合い、夜の外食がすごく多くて、自分でもあまり野菜が摂れていないと感じていました。

もともと果物もあまり食べないので、このままの食生活が続くと、必ず便秘になるって思っていました。そこで始めたのが青汁便秘解消方法です。

最初の頃は青汁を水に溶かして、スタンダードに飲んでいました。初めて買った青汁ですが、思った以上に飲みやすく、回転すし屋のお茶のような感じです。(笑)

2、3週間は毎日朝に、青汁を水に溶かして飲み続けていました。

その後、妻の提案で、青汁を高級な美味しい牛乳に溶かして飲むようになりました。それからの5年間はずーっと牛乳に青汁を牛乳に溶かす方法て飲んでいます。

gfdf

最初の1年くらいは、朝に青汁を飲んでいましたが、40歳を超えたあたりから、下っ腹が気になってきて、ダイエットの事を考えて、お昼に青汁を飲むようになりました。

お昼に食べていた弁当を、青汁を混ぜた牛乳に変えるの方法で、最初は空腹が辛くて大変でした。(笑)

しかし、僕の下っ腹のことを考えると、ダイエットも一生懸命にしなくてはなりません。

ghf_102814_060122_PM

1か月ぐらいで、お昼の青汁も慣れてきて、空腹も気にならなくなりました。(若干、僕の下っ腹にも効果が出てきました。妻も便秘解消!!笑)

青汁を牛乳に混ぜて飲むやり方は継続中ですが、たまに違った青汁も飲んでみたいと思って、今では僕と妻は違う青汁を購入しています。

僕は飲みやすさを基準に、サスペンスドラマの帝王おすすめの、飲みやすい美味しい青汁を!!(笑)、妻は体重のことを考えて、ダイエットに効果のあるフルーツたっぷり青汁を!!

この2つの青汁を、その時の気分で牛乳に混ぜて、僕はお昼に飲んでいます。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク






この牛乳と青汁の相性って、とってもいいみたいですね。

gdf

牛乳は栄養タップリで、カルシウム以外にも、ビタミンやミネラルがたっぷり入っています。この牛乳に青汁を混ぜることにより、野菜の栄養素もプラスされます。

僕の1日の摂取カロリーを考えると、お昼は、この牛乳に青汁を混ぜた一杯で充分です。

しかも青汁と牛乳を合わせることにより、カルシウムの吸収率も高まる効果があるそうです。

牛乳に入っているカルシウムと、青汁に入っているカルシウムで、より多くのカルシウムを摂ることができます。

しかも野菜不足の日本人には嬉しい、食物繊維も一緒に取れるの方法なので、ダイエットや便秘解消にも大きな効果があるそうです。

日本人の女性は、多くの人が便秘で悩んでいると聞きます。便秘解消の市販薬には、副作用の心配もありますので、女性のみなさん!!便秘解消にも効果のある、この青汁牛乳を試してみるといいですよ。

実は最近、お店でも青汁牛乳が大人気なんです!!

僕の美容室では、コーヒーやお茶の他に、この青汁牛乳も出しているんです。(大ヒット商品です!!もちろん無料です。笑)

今回は、お店でも出していて、僕も5年以上続けて飲んでいる、青汁牛乳をブログにしちゃいました。(笑)

僕の下っ腹、ぽっちゃりにも効く方法は、ダイエット効果もありますし、妻の便秘も解消しております。(笑)

気になった人はぜひ試してみてね。

美容院からの提案でした。

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク






スポンサーリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です