キャノンとエプソンのPCプリンターのインク交換には、安い互換インクがお得

皆さんはPCプリンターのインクどこで買っていますか??僕はもちろんヤマダ電機でした。(笑)

美容院が6つと、自宅、事務所を合わせると8つもキャノンとエプソンのPCプリンターがあるんです。その交換インクを今まで全部ヤマダ電機で買っていました。(最近は接客も良いですよ)

キャノンもエプソンもPCプリンターはどんどん安くなって、一番安いものだと1万円しませんよね。(5,000円位のものもあるよね。)

dffd

でも、PCプリンターの交換インクは、キャノンもエプソンも1個1,500円から2000円ちょっとするんだよね。(大きなお徳用買っても安いとは言えません!!)

ちょっとでもコスト削減!!安いインクを買うために、車に乗ってヤマダ電機まで、毎回買いに行っていました。(交換インクだけでも月に2回は行っていた。)

そうなんです。僕は今まで互換インクを知らなかったのです。

アマゾンや、楽天市場を見ているときに、たまたま知らずに目にはしていたけれど、互換インクとは存在すら知りませんでした。(互換インクを見てもシンプルなパッケージのものだなぁ~という感覚)

最近友人から、互換インクと言うものの存在を聞いてびっくりしました。(互換インクを知らない僕に、友人もびっくりしていました。笑)

互換インクとは純正のメーカーのインクではないインクの事です。(いまさらですが皆さんはご存知ですよね。)

純正インクと互換インクとの大きな違いは、価格の違いとメーカー保証の有無です。

後は、純正インクに比べると互換インクの方が、品質が悪かったり、インク漏れがするなど、の心配があることです。(安心できる会社の互換インクなら大丈夫ですよ。)

昔は安いインクで、品質に当たり外れがありましたが、今はだいぶなくなってきているそうです。僕のお店で使っている互換インクは通販会社インクナビ本店で、ここで買えば、1年間保証がついてて安心です。PCプリンターの機種もキャノン、エプソン、ブラザーなど簡単に検索できて見つけることができます。

jhvgj

価格は純正品と比べてナント約70パーセント!(安い!!)

品質も純正品と比べて95パーセントの高品質なので安心です。(ほとんど印刷すると同じだよ!!)

互換インクに対してのQ&Aや詳しい使い方なども、公式ホームページに出ていますので、気になった方はご覧くださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク






キャノンとエプソンならPCプリンターのインク交換を安い互換インクにしてコストダウンすることで、

大分利益が違いますよ。いちどお試しあれ。

gh_102714_075011_PM

以上、美容院からの最近知った、互換インクのお得なコストダウン情報でした。

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク






スポンサーリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です