白髪対策

白髪染めで髪がパサパサになる原因と対処法!全部教えちゃいます。

年齢とともに白髪が気になる人は多いはずです。

そんな白髪を黒くする最もポピュラーな方法が白髪染めですが、髪が伸びる度に繰り返し染めなければならないので、髪を傷める原因にもなります。

では、白髪染めによる髪の傷みを防ぐ方法はあるのでしょうか。

オオカミ先生
オオカミ先生
というわけでこんにちは!オオカミ先生です。

白髪染めを繰り返ししていると、髪がパサパサになるって悩みないです?

白髪染は髪を傷めるタイプの種類も多いので、何も知らずに白髪染めをしていると、髪がパサパサになるのは当たり前なんだ。

今回は原因と対処法を詳しく紹介して行くよ。

(オシャレなイケメン美容師です。とってもノリが良くて知識が豊富な美容オタクです。見た目は怖そうですが後輩思いの優しい先輩です。)

クマちゃん
クマちゃん
あ、また白髪染めの勉強会ですね。

私もお客様に教えてあげたいので、ぜひ一緒に勉強させてください。

(もうすぐスタイリストのクマちゃんです。売れる美容師を目指して勉強中です。見た目とは違ってかなり細かい性格です。)

オオカミ先生
オオカミ先生
オーケー!勉強熱心だね。

じゃぁ、スタートしていこう。

※関連記事

バサバサな髪を一瞬でツヤツヤに改善する方法4選!美容師おすすめの裏技

白髪染めで髪がパサパサになる原因

1 白髪染めによるダメージ

白髪染めには髪を染めるための成分が入っていますが、白髪は髪の色素がないためにより染色効果の高い薬剤で染めなければ効果がでにくいです。

なお、染色効果が高いほど薬剤はアルカリ性となり髪にダメージを与えてしまいます。

また、白髪染めの中には白髪を染めるだけでなく、黒い髪も一旦、ブリーチで脱色し色を与えるタイプのもあります。

ブリーチ効果のある白髪染めはブリーチによるダメージも加わりますので、一層髪がパサパサになる原因になります。

オオカミ先生
オオカミ先生
白髪染めって、一度ブリーチして、髪を明るくしてから染めてるっていうの知ってた?
クマちゃん
クマちゃん
もちろんです。

明るく染まる白髪染めはブリーチ効果があるっていうのは知っていますよ!

オオカミ先生
オオカミ先生
いいねぇ!さすがだよ。

そんな白髪染めを使って、毎回全体染めをしていると髪が傷んでパサパサになるんだ!

だから、リタッチ染めをうまく使わないと絶対に髪が傷むから注意だよ。

クマちゃん
クマちゃん
はい。私もほとんどの場合はリタッチ染めを提案しています。

根元の白髪が気になるだけなら、リタッチ染めで充分ですもんね。

オオカミ先生
オオカミ先生
すばらしい。

いい美容師になりそうだよ。

クマちゃん
クマちゃん
ありがとうございます。

2 髪の水分量

髪の色素はメラニンという物質によるものですが、白髪にはこのメラニンがありません。

なお、このメラニンは髪の内部に水分を留めておく働きもあります。

つまり、色素がない白髪にはメラニンもないため、水分を蓄える力が弱いです。

また、本来メラニンがあった部分は空洞化してしまうのも、乾燥に弱い理由のひとつです。

こうした理由から白髪は元々、乾燥しやすい性質を持っているので、白髪染めが乾燥を助長させてしまうことに繋がります。

オオカミ先生
オオカミ先生
白髪もともと髪の水分量が少ないんだ。

だから白髪の多い人は髪を保湿してあげないと、パサパサに見えるんだよ。

クマちゃん
クマちゃん
じゃぁ、白髪染めをしている方はヘアケアに、保湿も重要ってことですよね。
オオカミ先生
オオカミ先生
そうなんだ!美容師として、白髪染めをしている人に髪の保湿が重要だと言うことを、教えてあげることも、とっても大切なことだよね。
クマちゃん
クマちゃん
わかりました。明日から白髪染めをしている人に、髪の保湿ケアを提案していきます。
オオカミ先生
オオカミ先生
ぜひ提案していってあげてね。

お客様の悩みを解決してこそ、本当の売れる美容師になれるから!

お客様の悩みを改善するために、どんどん提案していってあげよう。

クマちゃん
クマちゃん
ハイ。

3 白髪はパサパサに見えやすい

黒髪は光を反射しやすいのですが、白髪は光を吸収してしまうので、もともとパサパサに見えやすい髪質です。

健康な黒髪と健康な白髪を比較しても、白髪の方がパサパサに見えやすいのです。

ですから白髪の方は、髪がパサパサに見えないようにヘアケアをすることが大切です。

黒髪の時はあまりパサパサに見えなかったけれど、白髪が出てきた途端に髪の毛がパサパサに見えるという方は、白髪はパサパサに見えやすい性質を持っていると言うことを覚えておきましょう。

クマちゃん
クマちゃん
黒髪よりも白髪の方がパサパサに見えやすいって初めて知りました!
オオカミ先生
オオカミ先生
そうなんだよ。

髪の毛のダメージに関係なく、白髪はパサパサに見やすいんだ。

健康な白髪でもパサパサに見えるから、今流行のグレイヘアの人は、メンテナンスが大切なんだよ。

クマちゃん
クマちゃん
わかりました。

白髪染めをやめて、グレイヘアにしているお客さんも何人か知っているので、こちらの方にもヘアケアの重要さを提案していきます。

オオカミ先生
オオカミ先生
お願いしますよー!

白髪染めで髪がパサパサするときの対処法

オオカミ先生
オオカミ先生
ここからは実際に白髪染めをしていて、髪がパサパサする時の対処法を紹介して行くよ。

原因をお客様にお伝えして、その人に合う対処法を提案してこそ本物の美容師だ。

美容師は髪のお医者様でもあるから、改善方法や対処法を教えてあげることも絶対に重要だよ。

クマちゃん
クマちゃん
はい適切な対処法をお教えしたいです。

ぜひ教えてください。

オオカミ先生
オオカミ先生
了解でーす。

飛ばしていくよー!笑

対処法1 髪が傷まない白髪染めを使う

通常の白髪染めは薬剤で髪の表面のキューティクルを開かせて脱色し、そこから色を入れていきますが、一旦開いてしまったキューティクルは完全には元に戻らず、内部の水分が失われて乾燥する原因になってしまいます。

しかし、白髪染めトリートメントやヘアマニキュア、白髪染めシャンプーはキューティクルを開かせることなく白髪を徐々に染めていくタイプの白髪染めなので、通常の白髪染めより髪が傷みにくいです。

自分で白髪染めをしている方で、髪がパサパサするお悩みの方は、髪の毛にダメージの出ない白髪染めを使うのも1つの方法です。

オオカミ先生
オオカミ先生
自分で白髪染めをしている人が脱色効果のある白髪染めを使うと、必ず髪の毛がパサパサになってしまうよ。

普通の白髪染めは塗るテクニックも難しいし、髪にダメージを与えるので、自分で白髪染めをしている人にはオススメできないね。

クマちゃん
クマちゃん
そうですよね。普通の白髪染めはとっても塗るのが難しいですもんね。

もし普通の白髪染めをして明るいヘアカラーにしたい場合は、美容室でやってもらったほうがいいですよね。

オオカミ先生
オオカミ先生
もちろんさ!

髪の毛を傷めたくないお客様は、ぜひ美容院へお越し下さいませ。お待ちしております。

クマちゃん
クマちゃん
急に営業モードになっちゃいましたね。笑

対処法2 暗めの色で染める

白髪染めをする際、白髪を目立たなくさせるために全体を明るくする人も少なくありません。

しかし、暗い色の方がしっとりとした質感に見えるために、明るい色は見た目の上でもパサパサに見えてしまいます。

なお、明るい色にするということはそれだけ黒い髪の色素をしっかりブリーチ剤で抜かなければなりませんので、より一層パサつく結果になってしまいます。

また、自毛よりも明るくすると新しく生えてくる黒髪との色の差が不自然になりやすく、染める頻度が高くなりがちという点でも、パサパサになりやすいと言えます。

オオカミ先生
オオカミ先生
髪の毛がパサパサに見えるのをなんとかしたいと言う人には、ちょっと暗めの白髪染めを提案するよ。

明るめの白髪染めは白髪が浮きやすいと言うところもあるし、ちょっと暗めの方が、髪に艶が出て見やすいんだ。

クマちゃん
クマちゃん
あそうなんですね。いいこと聞いちゃった。

またお客様に提案していきます。

対処法3 洗い流さないトリートメントを利用する

白髪のパサつきはダメージの少ない白髪染めを利用することも大切ですが、日々のヘアケアも重要です。

中でもおすすめなのが洗い流さないトリートメントです。

一般的な洗い流すトリートメントに比べると洗い流さないトリートメントはキューティクルをコーティングする効果が高く、髪の水分の蒸発を防いでくれます。

また、髪の表面をコーティングすることで、艶やかな質感に見えるので、視覚的にも白髪のパサつきをカバーする効果に優れています。

オオカミ先生
オオカミ先生
髪の毛にツヤが欲しい人にオススメの洗い流さないトリートメントは、オイルタイプです。

オイルタイプの洗い流さないトリートメントが、洗い流さないトリートメントの中では最もツヤを出す効果が高いんだよ。

クマちゃん
クマちゃん
またまた参考になります。覚えておきます。

※関連記事 洗い流さないトリートメントオイルおすすめ人気ランキング!髪の乾燥を防ぐ7つ。

対処法4 シャンプートリートメントを保湿効果の高い商品に変える

洗い流さないトリートメントだけでなく、洗い流すタイプのトリートメントも保湿効果の高いものに変えると、より一層パサつきに効果的です。

また、一般的なシャンプーの中には洗浄力が強すぎて髪のパサつきの原因になる場合があります。

そこでおすすめするするのがアミノ酸シャンプーです。

アミノ酸系洗浄成分が含まれるシャンプーは、髪の毛に含まれているアミノ酸と脂肪酸によってできているので、刺激が少なくマイルドな洗いあがりが特徴です。

白髪染めをしている方には洗浄力がマイルドな、アミノ酸シャンプーがオススメです。

オオカミ先生
オオカミ先生
髪の毛のパサパサを改善するための基本が、やっぱりシャンプーだね。

シャンプーが悪いとどんなヘアケアをしても、どんどんパサパサになっちゃうから要注意だよ。

髪のパサパサを改善するためにはトリートメントに注目しがちだけれども、きれいな髪の毛を維持するためには、シャンプーが最も重要なんだ!

絶対に覚えておいてね。

クマちゃん
クマちゃん
シャンプーの事になると、ものすごく熱くなるオオカミさん。

美容師の鏡だと思います。素敵です。

シャンプーの大切さこれからもお客様にお伝えしていきます。

オオカミ先生
オオカミ先生
頼むよ!

※関連記事 パサパサ髪をしっとり改善!美容師おすすめシャンプートリートメント7選

対処法5 シャンプーの後はすぐにドライヤーで髪の毛を乾かす

髪の毛は濡れたままにしておくと、開いたキューティクルからどんどん水分が失われてしまいます。

ですから、シャンプーの後は自然乾燥ではなく、なるべく早めに乾燥させることも大切です。

なお、ドライヤーで乾かす際の注意点ですが、ドライヤーを髪からある程度離して、温度が上がりすぎないようにしましょう。

また、ドライヤーを終えて、髪の毛が熱を持った状態のままだと水分が失われやすいので、ドライヤーの最後は熱風ではなく、冷風で乾かすのもポイントです。

オオカミ先生
オオカミ先生
髪の毛をパサパサにさせないためには、髪の自然乾燥を行わないことも重要です。

白髪染めをしている方は、シャンプーの後はすぐにドライヤーを使って髪の毛を乾かそう。

クマちゃん
クマちゃん
ハイ。

対処法6暖色系の色で染める

髪の毛のパサパサを改善したい方は、白髪染めの色を暖色系に変更してみましょう。

暖色系とはオレンジや赤、ピンク、紫など暖かい色の総称です。

暖色系のカラーは髪の毛にツヤを出す効果があります。

逆に今流行のアッシュ系やマット系などは、赤みのない寒色系カラーと言われていて、髪の毛をパサパサに見せてしまいます。

髪の毛にツヤが欲しい方は暖色系カラーがオススメです。

オオカミ先生
オオカミ先生
アッシュ系やマット系は髪のツヤを消して、髪の毛がパサパサに見える色なんだ。

とってもおしゃれな色だけど、髪の毛のパサパサが嫌って言う人には向かない色だからね。

覚えておいてね。

クマちゃん
クマちゃん
ハイ。

髪がパサパサになる白髪染めの見分け方

オオカミ先生
オオカミ先生
ところでクマちゃん。

髪の毛がパサパサになってしまう白髪染めを見分ける方法って知ってる?

クマちゃん
クマちゃん
もちろん!何となくはわかっていますよ!
オオカミ先生
オオカミ先生
じゃぁ、ちゃんとお客様に説明できる?
クマちゃん
クマちゃん
。。。

もう一度勉強したくなっちゃいました。教えてください。

オオカミ先生
オオカミ先生
了解です。わかりやすく紹介するから、ちゃんとお客様に説明できるように覚えておこう。
クマちゃん
クマちゃん
ハイ

1 パッチテストがある白髪染め

白髪染めトリートメントなどはパッチテストが必要ないですが、一般的な白髪染めにはパッチテストが必要です。

パッチテストの目的は皮膚がアレルギー反応を起こさないかどうか調べるためですが、パッチテストが必要ということはそれだけ刺激が強い白髪染めです。

パッチテストが必要な白髪染めは髪に与えるダメージが大きく、繰り返すことで髪の毛がパサパサになってしまいます。

オオカミ先生
オオカミ先生
自分で白髪染めをしている人で、髪の毛を傷めたくない方には、パッチテストのいらない白髪染めをオススメするよ。

とても重要なポイントなので、ぜひ覚えておこう。

クマちゃん
クマちゃん
ハイ。
オオカミ先生
オオカミ先生
クマちゃん。

パッチテストって何?

ってお客様に聞かれたら、こちらをご紹介してあげてね。

パッチテストの意味や手順などが詳しく紹介されているから。

※参考 パッチテストの手順

クマちゃん
クマちゃん
はい。ありがとうございます。

2 自毛を明るく染めることができる白髪染め

明るい色にできる白髪染めには、色素を抜くためのブリーチ成分が多く含まれています。

白髪染めのブリーチ効果が高いほどキューティクルの内側にあるメラニン色素が破壊されてしまい、水分を内部にとどめておくことができなくなります。

つまり、明るくできる白髪染めよりも暗くなるタイプの方が、髪の毛には優しいということです。

オオカミ先生
オオカミ先生
自毛を明るくできる白髪染めは、髪が傷む白髪染めだと思っていいよ!
クマちゃん
クマちゃん
ハイ。

3 カラーバリエーションが多い白髪染め

ヘアカラーと言われる一般的な白髪染めの場合、カラーバリエーションが多いということは、一度脱色してから着色していくため、髪を傷める白髪染めであることが多いです。

しかし、白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプーなどの場合、ブリーチ剤は配合されていませんので、カラーバリエーションは少なくなってしまいます。

カラーバリエーションが多い白髪染めの場合は、髪を傷める白髪染めであることが多いです。

クマちゃん
クマちゃん
カラーバリエーションって商品によって様々ですが、どれぐらいの色の種類があると、髪を傷める白髪染めである場合が多いのかなあ?
オオカミ先生
オオカミ先生
市販の白髪染めを結構調べてみたけど、5種類以上のカラーバリエーションがある場合は、ブリーチ効果のある白髪染めである場合が多いよ。

逆に色の種類が5種類以下の場合は、ブリーチ効果のない白髪染めとみてもいいと思ったよ。

ヘアマニキュアはカラーバリエーションが多いので、こちらは対象外だけどね。

クマちゃん
クマちゃん
了解です。初めて聞いたことなので、ブックマークして覚えておきます。笑
オオカミ先生
オオカミ先生
どんどんブックマークしていってね。

4 塗っているときに匂いがツーンとする白髪染め

白髪染めと言えばツーンとする独特の臭いがありますが、この臭いの原因はキューティクルを開くためのアルカリ剤です。

つまり、ツーンとする臭いが強ければ強いほどキューティクルを開かせる力が強いため、その分だけ髪がパサパサになってしまう可能性が高くなります。

しかし、白髪染めには独特の臭いを和らげるための香料などが使われていることもあるので、臭いだけでは判断しづらい部分もあります。

クマちゃん
クマちゃん
私は美容師なので、ツーンとする匂いはわかりますが、お客様に説明してわかるでしょうかね?
オオカミ先生
オオカミ先生
痛いところついてくるね。クマちゃん。

確かにお客様にはわかりにくい違いかもしれないね。

とりあえず、刺激臭のある白髪染めの場合は、髪を傷める場合が多いと言うことだけ伝えておこう。

クマちゃん
クマちゃん
わかりました。

髪がパサパサにならない白髪染めのオススメは、トリートメントタイプ


髪がパサパサにならない、オススメできる白髪染めは、やはりトリートメントタイプです。

トリートメントタイプであれば髪の毛を傷めることなく、同時に髪の毛のケアもできます。

しかも、アレルギーや頭皮の炎症といった心配もなく、肌が弱い人でも安心して使用できます。

また、毎日お風呂で簡単に白髪染めができるので、ヘアカラーに比べても煩わしい手間がかからないという特徴もあります。

おすすめ!トリートメントタイプの白髪染め

・ルプルプヘアカラートリートメント

jrtryキャプチャ

公式サイトダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

アマゾンで最安値を比較

楽天市場で最安値を比較

市販のトリートメントタイプの白髪染めの中では、白髪を染める効果とトリートメントの効果のバランスが非常に良い商品なので、髪の毛の長い女性に人気があります。

しかも、髪の毛にツヤを出す効果も高いので、髪の毛がパサパサする人にもオススメです。

1回の使用で毛先までしっかりと色が入るところも人気の理由です。

※関連記事

ルプルプヘアカラートリートメント!白髪が早く染まる秘密

※商品の価格や詳細情報は公式サイトをご覧ください。

オオカミ先生
オオカミ先生
自宅で自分で白髪染めをしている方に1番のオススメは、やっぱりトリートメントタイプの白髪染めだね。

お勧めの理由は、

・髪の毛を傷めないこと
・使い方が簡単なこと
・頭皮トラブルを心配しなくてもいいこと

などです。

クマちゃん
クマちゃん
そうですね。

自宅で自分で白髪染めをしている方には安全な白髪染めがいいですよね。

※関連記事

ヘアカラートリートメントの口コミランキング9選!白髪染めにおすすめ

 

まとめ

オオカミ先生
オオカミ先生
今回は白髪染めで髪がパサパサになる原因と対処法を熱く語らせてもらいました。

髪の毛の悩みであれば、もっともっと時間関係なく話せるので、名残惜しいですが、今回はこれぐらいにしておきましょう。

クマちゃん
クマちゃん
ハイ。ありがとうございます。

またわからないことが、あったらぜひ教えてくださいね。

(美容に対してすごく熱心なんだけど、熱くなりすぎてちょっと話が長いのが問題かな。。そこだけ改善出来るように、ちょっとずつ指導していこうっと。笑)

以上、(白髪染めで髪がパサパサになる原因と対処法!全部教えちゃいます)でした。

ABOUT ME
トニータクヤ
トニータクヤ
美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
あわせて読みたい