白髪対策

白髪染めが染まりにくい髪質の人へ!対処法を美容師が提案

自宅で白髪染めをしたけれど、実際に染めてみるとむらになってしまったり、白髪が光ったり、思うように染まらなかったりする場合があります。

白髪染めが染まりにくい場合には、染まりにくい原因を見つけることが、きれいに白髪染めをするためのポイントです。

オオカミ先生
オオカミ先生
と言うわけでこんにちは!ベテラン美容師のオオカミです。

今回は自分で白髪染めをしている人の悩みに多い、きれいに染まらない原因を教えちゃうよ。

白髪がきれいに染まらない理由には、ご自身の髪質が関係しているんだ。

白髪染めを成功させたい人はぜひ参考にしてみてね。

(オシャレなイケメン美容師です。とってもノリが良くて知識が豊富な美容オタクです。見た目は怖そうですが後輩思いの優しい先輩です。)

クマちゃん
クマちゃん
私も白髪染めの勉強したいです。一緒に教えてください。

(もうすぐスタイリストのクマちゃんです。売れる美容師を目指して勉強中です。見た目とは違ってかなり細かい性格です。)

オオカミ先生
オオカミ先生
お、勉強熱心だね。いいよ!

じゃんじゃん教えちゃうからついてきてね。笑

クマちゃん
クマちゃん
はーい。

白髪染めが染まりにくい髪質とは

1 太くて硬い髪質

髪質が硬く、毛が太いという人は、一般的に白髪染めが染まりにくいと言われています。

髪の毛が太くて硬い髪質の人は、もともとの色が真っ黒に近いことも多く、キューティクルがしっかりとしているために、白髪染めの染料をガードしてしまうことが原因になっています。

太くて硬い髪質の場合には、キレイに染める為には多くの色素を必要とするので、同じ分量でも細い髪の毛よりも染まりにくいことが多いです。

クマちゃん
クマちゃん
私も感覚ですが、髪の太くて硬い髪質の人は白髪が染まりにくいと思っていました。

ちゃんと理由があったんですね。

オオカミ先生
オオカミ先生
お、気づいてた!

いいセンスしてるね。

髪が太くて硬い髪質の人の場合は、白髪染めの薬をたっぷりと塗ったほうがいいよ。

2 健康な髪質

パーマをかけることが少なかったり、カラーリングをせずにいた健康な髪の毛の場合には、キューティクルの乱れが少なく、染料が入り込む隙間が少ないため、白髪染めが染まりにくい傾向があります。

傷んだ髪の毛はキューティクルが剥がれたり、めくれたりしている隙間から染料が入り込みやすいので、同じ分量で、同じ時間の場合には、健康な髪質の場合の方が染まりにくくなるという訳です。

クマちゃん
クマちゃん
健康な髪の方が染まりにくいのは初めて知りました!
オオカミ先生
オオカミ先生
美容師の専門用語で言うバージン毛は、染まりにくいことを覚えておいてね。
クマちゃん
クマちゃん
はい。
(カッコつけて言わなくてもいいのに。。)

3 パーマがかかりにくい髪質

パーマがかかりにくい髪質やかけてもすぐに取れてしまう髪質の人は、キューティクルがしっかりと閉じており、パーマ液の染み込みが悪いという特徴があります。

パーマがかかりにくい髪質の場合には、パーマ液と同じように白髪染めの染料が浸透していかない傾向があるため、白髪染めをした時にも染まりにくいということが考えられます。

オオカミ先生
オオカミ先生
パーマがかかりにくい髪質の人も白髪染めが染まりにくいと思った方がいいよ。

覚えておこう!

クマちゃん
クマちゃん
はーい。

白髪染めが染まりにくい髪質のにやって欲しい対処法!

オオカミ先生
オオカミ先生
ここからは対処法について紹介していくよ。

クマちゃんもお客様に教えてあげれるように、ちゃんと覚えておこう。

クマちゃん
クマちゃん
ハイ。

1 白髪染めを塗ったら髪の毛を温める

白髪染めをするときには、染料が効果を発揮しやすいように髪の毛を温める方法がおすすめです。

室温を高めに設定し、髪の毛の温度も上がるようにラップでくるんで、髪を温めるようにしましょう。

ラップを大きめにカットして毛先まで包み込み、ラップの上から蒸しタオルを巻いておくとより効果的です。

ラップの上から、シャワーキャップをかぶる方法もあります。

ドライヤーを使うと、やけどの危険があるので、自分でやる場合はドライヤーの使用は避けるようにしましょう。

オオカミ先生
オオカミ先生
白髪染めのお薬は、温度が高くなると効果を発揮しやすいんだ。クマちゃん知ってた!
クマちゃん
クマちゃん
もちろん知っていましたよ。

もう美容師アシスタントを3年間やっていますので、それぐらいはバッチリ知っています。

特に気温の低い冬などは、温めてあげた方がよく染まりますよね。

オオカミ先生
オオカミ先生
そうだね。白髪染めが染まりにくい人は、寒い時には効果的な方法だよ。

2 白髪染めをたっぷりと使用する

白髪染めが染まりにくい人は、意識して白髪染めをたっぷりと塗るようにしましょう。

特に、白髪が多い部分には根元からたっぷりと塗りましょう。

くしやブラシを使って髪の毛に白髪染めを伸ばしていくと、染まりにくい根元の染料を剥ぎ取ることになるので、根元の白髪が染まりません。

ブラシを使うことで、髪の毛に付着した白髪染めを取ることになるので、くしやブラシなどはあまり使用しない方がよく染まりますよ。

白髪染めのお薬は髪の毛に揉み込むようにして、たっぷりと浸透させましょう。

オオカミ先生
オオカミ先生
白髪染めが染まりにくいからといって、くしやブラシを使って髪の毛を梳かす行為はあまりオススメできないね。
クマちゃん
クマちゃん
くしやブラシを使うよりも、手で揉み込む方法が良いですよね。
オオカミ先生
オオカミ先生
お、知っていたんだね。それでいいよ!

3 放置時間を長めにする

白髪染めが染まりにくいタイプの人は、放置時間を目安よりも長めに設定することがおすすめです。

個人差はありますが、表示されている放置時間よりも5分ほど長めにして仕上がりを見てみましょう。

染め終わった後は、洗い流しをしますがしっかりシャンプーをして、すぐに髪を乾かし、その日はシャンプーをせずに染料を髪の毛に定着させるようにすることが、色落ちを防ぐポイントです。

※関連記事

白髪染めの色落ちを防ぐ簡単な方法3つ!色落ちする期間を早める原因とは

オオカミ先生
オオカミ先生
注意点!

染まりにくいからといっても、5分以上時間を長くおく事は禁止だよ。

時間をおけばおくほど髪の毛や頭皮に負担がかかるからね。

クマちゃん
クマちゃん
ハイ。時間を長く置くのは5分までとしています。
オオカミ先生
オオカミ先生
オッケーです。

4 1つ暗めの色を使ってみる

髪の毛が太くて硬い髪質の人や健康な髪質の人など、白髪染めが染まりにくいタイプの人は、普通に染めていても白髪が浮いてしまうと言う特徴があります。

希望する色よりも1つ暗めの色を使ってみて、ちょうどよいということはよくあるので、1つ暗めの色に変更してみましょう。

白髪染めは、シャンプーをすると色あせすることが普通なので、1つ暗めの色を使って最初は黒い印象になっても、数日すると丁度良くなることもあります。

オオカミ先生
オオカミ先生
白髪の染まりがちょっと薄いなと思った時は、1つ暗めの色を選ぶとちょうど良くなることが多いよ。

染まりにくい人や白髪の多い人には、この方法をよく使うんだ。

クマちゃん
クマちゃん
わかりました。私もやってみます。

簡単に白髪がよく染まるアイテム3選

オオカミ先生
オオカミ先生
ここからは自分で白髪染めをしている人にでも、しっかりと白髪が染まりやすいアイテムを紹介していくよ。

自分で白髪染めをしている人は、髪の毛の色を抜く白髪染めだと髪の毛を傷めるので、髪の毛を傷めないカラートリートメントの方がいいと思うよ。

① 利尻カラートリートメント

うふふキャプチャ

公式サイト:サスティ/利尻ヘアカラートリートメント/初回限定1000円OFF

アマゾンで最安値を調べる

楽天市場で最安値を調べる

利尻カラートリートメントは、天然利尻昆布エキス配合のトリートメントヘアカラーです。

髪の毛に潤いを与え、お風呂でシャンプー後のトリートメントとして使いながら、白髪を目立ちにくく染めることができます。

無添加で髪の毛と地肌にやさしく、しっとりとした潤いのある髪の毛になることができる上に、白髪が目立たなくなるので口コミでの評判がとてもよいおすすめのカラートリートメントです。

トリートメントなので毎日使うことができ、白髪が自然に目立たなくなります。

※関連記事

利尻ヘアカラートリートメントの使い方!すぐ染まる方法

※商品の詳細情報は公式サイトをご覧ください。

②泡カラートリートメント【キラリ】

リーゼ

公式サイト:白髪用カラートリートメント【キラリ】

アマゾンで最安値を調べる

楽天市場で最安値を調べる

有名医科大学のエイジングケアを研究するチームが開発した、新発想のトリートメントタイプの白髪染めです。

独自に開発した毛髪浸透成分のヘアケアキューブがキューティクルをはがさずに、しっかりと染め上げるので、白髪染めが染まりにくいという人におすすめです。

18種類の保湿、補修、保護成分がバランス良く配合されており、成分が深く入り込むので短時間でもしっかり染まると好評です。

髪の毛にハリと輝きを与えるので、きれいで若々しい印象になります。

※商品の詳細情報は公式サイトをご覧ください。

③ グローリン・サンクロス

公式サイト:簡単白髪染め「グローリン・サンクロス」

太陽や室内照明の光にあたると、光と反応して髪の毛と同化しながら、白髪を黒く染めていくという新しい発想で開発された白髪染めです。

髪の毛に塗って光に当たるだけで白髪を染めることができ、洗い流しの必要がないので簡単に白髪染めをすることができるアイテムです。

髪の毛にダメージを与える成分が含まれておらず、シルク抽出物などの補修成分が含まれているので、白髪をきれいに染めながら、なめらかで艶が美しい髪の毛に整えることができるところも魅力です。

※商品の詳細情報は公式サイトをご覧ください。

 

まとめ

オオカミ先生
オオカミ先生
クマちゃん。

白髪染めが染まりにくい髪質の人への提案は、バッチリかな

お客様の悩みにしっかりと向き合って対処していくことが、売れる美容師への近道だよ。

どんどんお客様の悩みを解決していこうね。

クマちゃん
クマちゃん
はい。ありがとうございました。これからもどんどん勉強して早く売れるスタイリストになっていこうと思いました。

ありがとうございました。

オオカミ先生
オオカミ先生
また気軽に相談してちょうだい。待ってるぜ!
クマちゃん
クマちゃん
ハイ。
(キザじゃなければ、すごくいい先輩なんだけどなぁ。。笑)

以上、(白髪染めが染まりにくい髪質の人へ!対処法を美容師が提案)でした。

ABOUT ME
トニータクヤ
トニータクヤ
美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
あわせて読みたい