白髪染めで黒くなり過ぎた人へ!早く色落ちさせる落とし方3選

【白髪染めで失敗した!】

【ヘアカラーが思ったよりも黒い!】

この記事にたどり着いたと言う事は、あなたも白髪染めやヘアカラーで失敗したのかな?

意外と多い白髪染めの失敗。

いちど黒くなってしまうと、白髪染めはなかなか落とす事ができないんですよね。笑

今回はそんな白髪染めで失敗したあなたへ!

黒くなりすぎた髪を早く色落ちさせる方法を紹介します。

関連記事

白髪染めの色落ちを防ぐ簡単な方法3つ!

スポンサーリンク






白髪染めを早く色落ちさせる落とし方3選

美容師おすすめの3つのやり方をご紹介していきます。

1 シャンプーで落とす

1番オススメな落とし方が、シャンプーで落とす方法です。

普段通りに1日1回か2回シャンプーしていき、1週間で自然と白髪染めを明るくしていく落とし方です。

白髪染めって、シャンプーしていくと少しずつ色落ちしていくでしょう。

ですから普段通りにシャンプーして、少しずつ色を明るく落としていく方法です。

髪の毛にも負担がかかりませんし、1番簡単でリスクの少ない白髪染めの
落とし方です。

2 ブリーチシャンプーで落とす

ブリーチシャンプーとは、シャンプーとブリーチ剤を混ぜたシャンプーのことをいいます。

このブリーチシャンプーを髪の毛全体に塗って、白髪染めを落とす方法です。

ブリーチシャンプーの作り方

超簡単です。笑

ブリーチ剤とシャンプーを、約1対1で混ぜて出来上がりです。

シャンプーはどんなシャンプーでも大丈夫ですよ。

できれば泡立ちの良いシャンプーがオススメです。

ブリーチシャンプーのやり方

ブリーチシャンプーに少し水を足して最初に泡立てましょう。

ブリーチシャンプーはしっかりと泡立てるところがポイントです。

後は、ブリーチシャンプーを髪の毛にしっかりと揉み込んでいきます。

毛先にたっぷりと塗り、根元にはあまり塗らないようにしましょう。

根元にブリーチシャンプーが多く溜まると、根元が明るくなってかっこ悪くなってしまいます。

後は3分から5分時間をおいて流すだけです。

5分以上時間をおくと髪の毛にダメージが出やすいので、5分以内に流しましょう。

この方法は白髪染めをした直後にやると特に効果が高いです。

白髪染めをして3日以内の人なら、簡単に白髪染めを落とせる方法です。

3 脱染剤で落とす

アマゾン

楽天

脱染剤は美容院で落とす方法です。

美容院にはヘアカラーの色素を落とす脱染剤と言うお薬があります。

脱染剤はヘアカラーの化学染料を落とすために開発されたお薬で、黒染めした後の髪を明るくする時などに使用するお薬です。

よく似たお薬にブリーチ剤がありますが、ブリーチ剤は日本人の髪の毛に多いメラニン色素を落とすお薬なので、黒染めを落とす時には使用しません。

ブリーチ剤も脱染剤も黒い髪の毛を明るくするお薬なので、使用する際には間違えないようにしてください。

(ドラッグストアやコンビニなどで売られている市販品は、ほとんどがブリーチ剤です。脱染剤は市販で販売されていないので注意しましょう。)

ここからは白髪染めあるあるの、肌に付いた白髪染めの対処法を紹介していきます。

肌に付いた白髪染めは簡単に落とす方法があるので、こちらもぜひ参考にしてみてね。

肌に付いた白髪染めの落とし方

美容師がおすすめする落とし方は3つです。

やり方を紹介していきますね。

1 石鹸で落とす

肌に付いた白髪染めは、石鹸で落とすことができるんですよ。

石鹸を水で濡らして軽く肌に揉み込み、白髪染めが浮いてきたらよく流しましょう。

この石鹸を使った方法は、肌にも負担がかからず安全な方法なので、初めにやってみてください。

さらにしっかりと落としたい方はお風呂の湯船につかって、汗をかいた状態でやってあげると、肌が膨潤してさらに簡単に白髪染めを落とすことができます。

なかなか落ちない白髪染めの場合は、こちらの方法をやってみてください。

2 乳化して落とす

乳化とは、同じ物質を混ぜ合わせて、浮き上がらせて落とす方法です。

油分は水では落ちにくいですが、同じ油分を揉み込むと乳化作用が働き、油分が浮き上がって落ちるようになります。

これが乳化して落とす方法の仕組みです。

やり方

白髪染めをしている途中で肌に白髪染めがついた場合は、残っている白髪染めの薬剤を肌についた白髪染めに揉み込み、軽く擦ってあげると白髪染めが浮き上がり、簡単に落とすことができます。

手間もかかりませんし、水で洗うよりも簡単にしっかり落ちますよ。

白髪染めの途中で肌に白髪染めがついた場合は、乳化して落とす方法がおすすめです。

3 リムーバーで落とす

アマゾン

楽天

美容院では、白髪染めの薬剤を落とすリムーバーを使って落とす方法も使っています。

リムーバーはヘアカラー剤を落とす専用のリムーバーなので、爪のマニキュアを落とす除光液などは使わないようにしてください。

マニキュアの除光液は刺激が強いので肌に使用すると良くないです。

ネットでも白髪染めを落とすリムーバーは販売されていますので、自宅で白髪染めをしている方は1本持っておくといいと思います。

使い方

リムーバーをコットンなどに付けて、肌をポンポンと叩くように染み込ませて落としましょう。

リムーバーをつけたコットンで肌を強く擦ると、肌を傷つける場合がありますので、決して強くこすらないでくださいね。

自分で白髪染めをしている人は、肌に付いた白髪染めの落とし方もぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここでおさらいをしておきますね。

白髪染めを早く色落ちさせる方法のオススメは、普段通りのシャンプーで落とす方法です。

どうしても早く白髪染めを落とした人は、ブリーチシャンプーを使ってみてもいいと思います。

3番目に紹介した脱染剤を使う方法は、髪の毛に負担もかかりやすく、きれいに落とすことができるかはやってみないとわからないです。

ですから美容院でも、できる限り脱染剤を使わない方法をおすすめしています。

白髪染めで黒くなりすぎた方はぜひ参考にしてみてください。



The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です