マイナスイオンとは!体にどのような効果があるのか?

マイナスイオンとは!体にどのような効果があるのか?

jl;jhKAR92_takitokouyou20121125073454

体に良いと言われているマイナスイオンですが、マイナスイオンとは一体何でしょうか?美容院でもくせ毛を改善するドライヤーにも使用されている、マイナスイオンの効果について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク






マイナスイオンとは

マイナスイオンとは大気中にある、ものすごく小さい微粒子のことをいいます。大気中にある微粒子にマイナスの電子が1つついた状態が、マイナスイオンの正体です。地球上にはマイナスイオンと対照的なプラスイオンが存在していて、一般的にはマイナスイオンが健康に良い微粒子と呼ばれ、「空気中のビタミン」とか「体が元気になるイオン」と呼ばれています。

プラスイオンよりもマイナスイオンが空気中に多い状態だと、健康でバランスの良いイオン状態なのですが、生活の近代化により自動車や電化製品の普及、森林伐採、環境破壊などの影響で先進国は空気中のイオンバランスが逆転してしまい、プラスイオンが多い時代を迎えています。プラスイオンを最も多く排出している原因は(タバコ) (電化製品の電磁波)(車の排気ガス)と言われています。

プラスイオンが体内に及ぼす影響は、体の中の電子を奪い体液を酸化させてしまいます。これがいわゆる抗酸化作用で、老化を早める影響や免疫力を低下させることが報告されていて、生活習慣病の病気の元にもなるので注意が必要です。

現在の日本では自動車や電化製品の普及により生活が豊かになったと言われていますが、昔と比べてプラスイオンを日常的に浴びて生活しており、私たちも気づかないうちに体を弱めてしまっています。しかもプラスイオンの影響は体だけではなく脳にも影響していると言われ、昔では考えられなかった犯罪の低年齢化や凶悪犯の増加等も、プラスイオンが影響していると言われています。

プラスイオンの影響が脳にも出て、脳を酸化して自律神経に影響を及ぼし利己的な犯罪が増えてきているのです。このような現代におけるプラスイオンの弊害を減らしてくれるのがマイナスイオンです。マイナスイオンを多く取り入れることで現代にまつわる多くの問題が改善していくと言われています。

、h、ljんhkTSU921_ikutewohabamu

マイナスイオンの取り入れ方

どのようにすればマイナスイオンを上手に取り入れれるのでしょう?

マイナスイオンは意外と身近なところにあります。室内で言えばトイレやキッチン、お風呂場などがマイナスイオンたくさんあるところです。屋外では露天風呂や噴水、森や林、木陰や滝の近くにマイナスイオンはたくさん存在しています。

お気づきかもしれませんが、水の多くあるところにマイナスイオンは存在しており、滝の近くや森林で癒しを感じるのもマイナスイオンのおかげです。休みの日などにはパソコンや電化製品などの使用を避け、海や山などへ出かけ自然に触れることがマイナスイオンの上手な取り入れ方です。自然に触れることでマイナスイオンを多く取り入れれます。

マイナスイオンの効果

体に良いと言われているマイナスイオンですが、具体的にはどのような効果があるのでしょうか?

マイナスイオンの効果の中で最も特徴的な効果が自然治癒効果です。自然治癒効果とは怪我や病に対して自分の力で治そうとする効果のことです。人間や動物には自然治癒効果が備わっていて、小さなキズや風邪などは放っておいても治ることからもわかると思います。

なぜマイナスイオンが体の中に取り入れられると、自然治癒効果が高まるのでしょうか?

マイナスイオンが体の中に取り込まれると血液の洗浄作用があり細胞を活性化させます。その他、人間の持つ抵抗力を増進させ自律神経の乱れを改善してくれます。

マイナスイオンの血液の洗浄作用により血液が綺麗になり、ドロドロとした血液もさらさらの血液になります。さらさらの血液は毛細血管までも流れやすく、体の隅々までに栄養素を運んでくれます。血液により栄養素が運ばれた細胞は新陳代謝も活性化し、抵抗力が増え外部からの攻撃にも強くなり、風邪などにもかかりにくくなります。

マイナスイオンとは対照的にプラスイオンが体外に多く入ると、血液をドロドロとした状態にして血液循環が悪くなります。 このような状態は血液が隅々まで行き渡らないため、肌の新陳代謝も乱れて老化が早まります。

体を病気から守り、いつまでも若々しくいるためにはマイナスイオンを多く取り入れることが大変効果的です。温泉や森林浴などを取り入れ、体の免疫力を高めることがいつまでも健康でいるためには必要な時代となっています。

ひおgyIMG_3339ISUMI

まとめ

目には見えないマイナスイオンですが、体に与える良い影響はたくさんあるので、積極的に取り入れることがお勧めです。

便利になったと思われがちな世の中ですが、昔よりも目には見えないストレスが多く溜まる時代です。便利なものにはストレスが多く含まれているのかもしれませんね。

美しくいつまでも健康に入るためにはマイナスイオンを上手に取り入れましょう。 美容師からの提案でした。

以上、(マイナスイオンとは!体にどのような効果があるのか?)でした。

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク






スポンサーリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です