花粉症対策グッズで効果が一番の携帯用スプレー!鼻水の症状を改善

花粉症の人には嫌な季節がやってまいりました。何を隠そう僕も、数年前から花粉症で悩んでいます。(笑)皮膚科のアレルギー検査に行って、原因をハッキリさせようとしましたが、原因がわかっても効果的な改善方法が無いとわかり、検査もしませんでした。検査方法も血液検査だと聞いて、注射が嫌いな僕は逃げて帰ってきたのを今でも覚えています。(笑)

tryrty

花粉症の人は年々増え続けているそうで、花粉症対策グッズも毎年新しいものがたくさん登場しています。僕は鼻水の症状が一番ひどく、ありとあらゆる対策グッズを試してきましたが、新しい花粉症対策グッズでもそんなに効果はなかったです。

僕が毎年している花粉症対策で一番効果があり、鼻水の症状を改善してくれる方法は、『携帯用の花粉抗体スプレー』です。この方法を使ってからは、鼻をかむ回数も大幅に減り、鼻も痛くなくなりました。簡単な方法で症状を改善してくれる効果も高いので、皆さんにご紹介します。花粉症で鼻水が止まらない人は参考にしてみてね。

rftgdrfgdf

スポンサーリンク
スポンサーリンク






花粉症による鼻水の症状を改善する方法

1 花粉症用のマスクを使う

花粉症に効果のあるマスクを用意してください。多くのメーカーから花粉症対策マスクが出ていますが、僕が使って一番効果があると感じたマスクは、『UV殺菌加工済み保存用マスク』です。海外で作られたマスクなのですが、日本で製品をチャックしているので、花粉を防ぐ効果が違います。いつもマスクを使っている人なら付けたらすぐに違いがわかると思います。値段が高いマスクではありませんのでおすすめです。

2 花粉用抗体スプレーを使う

マスクに花粉抗体スプレーをかけます。一度かければ1日持ちますので、何度もかける必要はありません。花粉を防ぐスプレーでは無く、花粉を不活性化させるスプレーですので、効果が長持ちするようです。

この花粉症対策方法は、今までの中で一番鼻水に効果がありました。今年もネットを調べると、多くの花粉症対策グッズが出ていますが、僕はこれで十分です。マスクとスプレーでがっちりと花粉をガードしていますので、花粉の鼻水で悩むことも最近では無くなりました。

目の痒みには、マスクでは効果がありませんが、携帯用の花粉抗菌スプレーを洋服や布団、気になるところにかけることで、目の症状の対策にもなると思います。

fhfgf

まとめ

花粉症対策グッズで一番効果があったマスクと携帯用の花粉抗体スプレーの紹介でした。

僕の花粉の症状は、鼻の症状だけなので、目の痒みはわかりませんが、ゴーグルなどにスプレーしても効くと思いますよ。

花粉症でお悩み方は是非参考にして、快適な春の生活を送りましょうね。

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク






スポンサーリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です