頭皮の痒みやフケの症状が有る美容師は見たことがない!原因はシャンプー方法

頭皮の痒みやフケの症状で困っているお客様を、最近は多く見かけています。美容師を20年以上やっていますが、昔はこのような頭皮トラブルの症状は少なかったと思います。

dffztgん

頭皮の痒みやフケの原因をいろいろ調べてみても、大きな原因は見つからず原因がはっきりしていないのも事実です。これだけ増えてきている頭皮の痒みやフケ、何とかならないものかと考えていたのですが、ふとした事に気がついちゃいました!!

今まで美容師を20年以上やってきていますが、頭皮の痒みやフケの症状がある人や、頭皮トラブルで悩んでいる美容師を今までに1人も見たことがありません。これだけ増えている頭皮トラブルの症状ですが美容師には1人もいないのです。シャンプー方法に原因があると思います。

ujgfujgf

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そこで今回は、僕たち美容師が当たり前にやっているけれども、一般の方は知らないシャンプーの方法を紹介します。

僕たち美容師にとっては当たり前のシャンプー方法なので、普通の事なのですが、何か発見がありましたら幸いです。

美容師シャンプー方法

1 シャンプーは頭皮に良い安心安全なものを使う

シャンプーといえば美容師ですよね。美容師として働く1年目からすぐに、シャンプーのことを勉強しています。良いシャンプーを使う事の効果や、よくない成分で洗うとどのような効果があるのかなどをしっかりと勉強しています。

ですから良くないシャンプーで1度たりとも頭を洗う事はしません。一度洗うだけでも髪を乾かしたときに違いがわかるからです。これくらい僕たち美容師はシャンプーにこだわりを持っています。良いシャンプーしか使わない行動が、頭皮の痒みやフケなどの頭皮トラブルを、起こしていないのだと思われます。(美容師おすすめシャンプー)

2 頭皮を洗う方法

僕たち美容師は指の腹を使って、頭皮を傷つけずに洗う方法を練習しています。ですから頭皮を傷つけませんので、炎症やカビ菌による頭皮トラブルも起こらないのだと思います。

頭皮が痒いからといって爪を立てて地肌を掻いてはいけません。傷ついた肌からばい菌が入り頭皮トラブルになってしまうからです。シャンプーをする際は地肌を傷つけないように、指の腹を使ってやさしくマッサージすることが大切です。(どうしても頭皮が痒い場合は頭皮の保湿剤がオススメです。)

3 シャンプーの練習をすることで頭皮の洗い残しがない

お客様の頭をシャンプーするときの練習で、頭全体、隅々まで洗う練習をしています。ですから自分の頭を洗うときでも、洗い残しがないようにしっかりと洗うことができるのです。

洗い残しがあり不潔な状態でも、頭皮トラブルは起こります。頭全体を隅々までしっかりと洗い、洗い残しがないように心がけて下さい。

4 すすぎが重要

シャンプーの工程で最も重要な工程がすすぎです。最初のすすぎで汚れの90%とは落とすことができますし、シャンプーの後のすすぎではシャンプー成分をしっかりと落とすことで、頭皮トラブルを防ぐことにもなります。

トリートメントも地肌に残らないように、しっかりとすすぎをする事が重要です。シャンプーではすすぎが重要と覚えておいてください。

fad

まとめ

頭皮の痒みやフケの症状など、頭皮トラブルの美容師がいない原因はシャンプーだと思います。

今回ご紹介した4つのシャンプー方法を皆さんはできていましたか?美容院でもしっかりとお伝えしているつもりなのですが、知らなかった人もいたんじゃないかな。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です