美容室で髪型注文を成功させる方法!写真を見せて○○を伝える!

美容室で髪型の注文を成功させる方法!と言う本が、発売されることになりました。(冗談です。スミマセン笑)

jhkgh

今回は冗談でしたが、もし本当に本が発売されたら、売れるかもしれませんね。

それくらい、自分のしたい髪型を美容室で注文するのは難しいと思います。僕もたまに、知らない美容室でカットしていますが(勉強の為に!)思った通りに成功する確率は二分の一です。(笑)

そこで、髪型注文が上手くいかない人の為に、美容師の僕が、よーく考えて、何を準備して行くと髪型注文が成功するのか、発見しました!ポイントは2つ!写真と〇〇です。それでは紹介しますね。

髪型注文のポイント2つ

1つめは髪型の写真!!希望がある場合、準備して持って行った方が成功する確率はグーンと上がります。したい髪型がある場合は、ネットで髪型を探してスマホで美容師に見せるように準備して行ってください。

そしてもう一つ大切なもの!今回伝えたいのはここです。髪型の写真と一緒に準備しておいて、美容室さんに伝えると、髪型が思い通りになる、とっても大切な事は『気分』を伝える事です。

スポンサードリンク


えーなんじゃそれって、がっかりしないでください!皆さんに分かるように説明しますからね。

rp_kjfg_111914_062128_PM-203x300.jpg

なぜ、『気分』を伝えると髪型が成功しやすいのかと言うと、写真だけだと、なぜその髪型にしたいのかと言う、理由が解らないからです。写真を見せられても、どれくらい写真の髪型にしたいのかは、人によって違います。『絶対に写真みたいにしたい人。出来ればしたいが、他に似合う髪型があればそちらでもいい人。とりあえず持ってきた人。』など、色々です。

気分を聞くことにより、本当は、どうしたいのか?どうなりたいのか?が美容師に伝わり、髪型の幅が広がるわけです。イメージを変えたくて写真の髪型を持って来た人と、前回の髪型が好きで、そのことを伝える為に髪型の写真を持って来た人では、まったく理由が違います。だから写真を見せて、次に美容師に自分が、どんな気分で、美容室に来たのかを伝えて下さいね。

『例・ イメージ変えたい気分。バッサリ切りたい気分。チョット変えたい気分。変えたくない気分。短くしたくないけど変えたい気分。』などです。今の気分を伝えることで、美容師もいろいろな提案が出来るようになるので、自分に似合う髪型になりやすいですし、悩みの解決方法も多く出てくると思います。

今回はとっても難しい、美容室での髪型の注文方法を成功させる2つのポイントについてブログにしてみました。写真でしたい髪型を伝えて、今の気分を伝えれば、お気に入りの髪型ができると思います。今の自分の気分を考えて、美容師に伝えられるように準備して美容室に行きましょう。

The following two tabs change content below.
トニータクヤ

トニータクヤ

美容師歴22年の現役美容師兼6店舗を経営するオーナー「トニータクヤ」です。最近は講師活動で全国を旅する事も多いですが、日々美容の研究と綺麗になる情報収集に全力を注いでいます。 趣味:仕事と食べ歩き美味しい食事とお酒で楽しい時間が大好き。 好きな食べ物:ラザニアと生パスタ主にイタリアンが大好き。 座右の銘:て・き・と・う タモリさんと同じ(笑) 血液型:たぶんA型
スポンサーリンク
スポンサーリンク






スポンサーリンク






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
スポンサーリンク






コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です