抜け毛を減らす方法は頭皮マッサージ!女性の薄毛を改善する提案です。

お客様からの多い悩みに美容師として応えるシリーズです。今回は女性のお客様からのご相談で、『年々細くなってくる髪の毛、昔みたいにふわっとボリュームのある髪の毛にはならないのかしら』と言う、男性女性関係なく、多くの人が悩みにしている事にお答えしますね。

a

昔みたいな髪の毛の質を、維持する方法に1番大切なことは、『抜け毛を減らす』ことです!育毛剤などを毎日頭皮に使う方法も、抜け毛を減らす方法としては良いのですが、抜け毛の1番の原因は生活習慣にあります。その生活習慣を変えないで育毛剤を使っていては、とてももったいないですよ。簡単な改善方法ですから見直してみましょう。

※参考
【あす楽】楽天ランキング1位!頭皮と髪に安心のアミノ酸系洗浄剤を使用した女性に人気の育毛シ…

桑名隆一郎開発 女性用薬用育毛剤『リリィジュ』

まずは簡単な髪の毛の知識を紹介しますね。

髪の毛は抜けてもまた生えてきます。しかし次に生えて来る髪の毛は、今生えている髪の毛よりも細い毛が生えてきます。ですから髪の毛の抜けるペースが速いと、どんどん髪の毛が細くなって行きますので、抜け毛を減らす(髪の毛の抜けるペースを遅くする)ことが、髪を細くさせない、1番の改善方法なんです。

髪の毛が抜ける要因の多くが、生活習慣です。ですから今回は、『抜け毛を減らす』簡単で効果の高い改善方法3つをご紹介します。今日紹介するのは基本中の基本ですので、もう知っている人にはつまらない、当たり前のことかもしれませんが、お付き合いお願いしますね。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

抜け毛を減らす改善方法

j

1シャンプー(頭皮マッサージ)は夜にする。

まだ、朝シャンをしている人はいませんか?朝、シャンプーをすると皆さん時間が無いので、手早く済ましてしまいます。

頭皮の汚れを隅々までしっかりと洗う時間も取れずに、頭皮マッサージの時間も少なく、シャンプー剤もしっかり流さずに終了する人も多いはず。

時間が無いので頭皮が濡れたままでお出かけって言うことにもなりがちですよね。

頭皮の汚れがしっかり落としきれなくて、シャンプー時間が短いとマッサージ効果もあまりなく、頭皮にシャンプー剤も残りがち。

それに頭皮が濡れたままだと、細菌が発生しやすく、臭いも出てきます。

こんな髪の毛、頭皮に悪いことはもうしないで下さい。シャンプー(頭皮マッサージ)は夜に時間をかけてゆっくり行うことが、抜け毛を減らす生活習慣のトレンドです。朝シャンは古いです。

そして抜け毛の原因にもなります。

2シャンプーの後、頭皮をすぐに乾かす。

先ほども少し話しましたが、頭皮が濡れた状態は頭皮に良くありません。頭皮マッサージの後、ドライヤーでしっかりと直ぐに乾かしましょう。

頭皮が濡れた状態ですと、細菌が発生しやすく、頭皮も弱い状態です。頭皮湿疹、カユミ、頭皮の臭いなど、多くの頭皮のなやみの原因が、すぐに頭皮を乾かしていない事なんです。

特に、頭皮に臭いのある人は、ドライヤーで髪を乾かしていない人がほとんどです。

ドライヤーで髪を乾かすと髪が痛むと言うのは、間違った情報です。ドライヤーで髪が傷む時は、焦げ臭い臭いがした時だけで、それ以外は風で乾かすので、髪は傷みません。

ですから髪を洗った後は速やかに頭皮を乾かしてください。

頭皮をシャンプーの後にすぐに乾かすことが、頭皮環境を整える方法で、基本になる薄毛や抜け毛の改善方法です。

3 タバコを辞める

タバコに含まれているニコチンは血管を収縮させる作用があります。髪の毛の栄養は100%血液から来ています。ですから頭皮の血行が悪くなると、抜け毛が多くなり薄毛や細い毛になりやすくなります。体にも良いことがないタバコ、当然頭皮環境、髪の毛にも悪影響です。髪の毛のためにもタバコを吸わない生活習慣をお勧めしています。

いかがでしたか?今回の抜け毛を減らす方法!聞いたことも多くある、改善方法かもしれませんが、薄毛にならないように抜け毛を減らすことは、今回ご紹介した基本な方法が大きく髪に毛に影響しますので、自分の髪を長く健康に保つためシッカリ実践、お願いしますね。

(まずは、頭皮マッサージから始めてください。女性の薄毛には効きます!!)

以上、女性のお客様からの悩みに答えてみました。

プロの美容師としてどんどん情報発信していきますのでご期待くださいね。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です