【2020年】市販品おすすめ白髪染めシャンプーランキング8選!使い方のポイント

白髪染めシャンプーは染まらない!と言われていますが、使い方をちょっと変えるだけで、しっかりと白髪が染まるんですよ。

今回ご紹介する白髪染めシャンプーは、

・実際に美容師が髪を洗って、白髪が染まったシャンプーの中から厳選して選びました。

白髪染めシャンプーを使って、よく染まらないと感じた人でも納得していただける白髪染めシャンプーだけを紹介します。

白髪染めシャンプー!洗うだけで白髪が染まる使い方のポイント

最初に白髪染めシャンプーの効果的な使い方3つのポイントを紹介しておきます。

使い方のポイント!

    1 すぐにシャンプーを流さない
    2 使用するシャンプーの量は多めに
    3 シャンプーの回数を多くする

それでは詳しく説明していきます。

1 すぐにシャンプーを流さない

シャンプーが終わってもすぐに泡を流さないようにしてください。

時間を長く置けば置くほど、白髪がしっかりと染まりますので、泡のついた状態で5分以上置いてからシャンプーを流しましょう。

2 使用するシャンプーの量は多めに

シャンプーをする際は、シャンプーの量を多く使うことで早く白髪が染まります。

シャンプーの中に白髪を染める色素が含まれていますので、少量のシャンプーでシャンプーすると白髪が染まりにくいです。

早く白髪を染めたい人はシャンプーを多めに使ってください。

3 シャンプーの回数を多くする

シャンプーの回数を増やすことでも早く白髪を染めることができます。

2日に1回のシャンプーよりも、毎日シャンプーするほうが白髪が早く染まります。

白髪を早く染めたい方は3のポイントを参考に、白髪染めシャンプーを使ってみてください。

【2020年】市販品白髪染めシャンプーランキング!ベスト8選

ランキング1位 利尻カラーシャンプー

内容量 200ml

価格 初回2700円(税込)

【色は4種類 ブラック ダークブラウン ナチュラルブラウン ライトブラウン】

美容師の評価

利尻カラーシャンプーは、無添加でノンシリコンの白髪染めシャンプーで、髪や地肌にも優しいシャンプーです。

男女を問わず人気がある白髪染めシャンプーで、多くの人がリピートしている白髪染めシャンプーです。

税込2700円で2ヶ月使用できますのでお得です。

白髪を染める成分は利尻昆布のエキスを利用していますので、髪や頭皮にも安全です。

敏感肌の人でも使用できます。

ランキング2位 白髪染めシャンプー 黒耀

内容量 350ml

価格 通常2700円(税込)

【色は1種類 ブラック】

美容師の評価

黒耀は100%天然成分で作られている白髪染めシャンプーで、美容師としてもおすすめできます。

今回ランキング2位とした理由は、シャンプーの値段と白髪の染まるスピードの評価です。

頭皮や髪の毛には優しいシャンプーなのですが、時間をかけてゆっくりと染まる白髪染めシャンプーなので、今回はランキング2位としました。

乾燥肌や敏感肌、アトピーなど、頭皮の弱い人にはおすすめできる白髪染めシャンプーです。

ランキング3位 白髪染めシャンプー「螺髪」

内容量 350ml

価格 ブラック通常2000円(税抜)、ブラウン通常2500円(税抜)

【色は2種類 ブラック ブラウン】

美容師の評価

「螺髪」は天然成分のヘナで白髪を染めるタイプの白髪染めシャンプーです。

ヘナは薬草として使われている天然成分なので、美容師から見てもおすすめできる成分です。

「螺髪」も安全な市販の白髪染めシャンプーなのですが、コスト面を考慮してランキング3位といたしました。

ランキング4位 グローリン・ワンクロス

内容量 100ml

価格 通常5800円(税込)、定期3780円(税抜)

【色は2種類 ブラック ブラウン】

美容師の評価

週に1回使用するだけで、白髪がナチュラルにカバーできるので人気があります。

グローリンワンクロスは無添加白髪染めシャンプーで、頭皮や髪の毛にもダメージの出ない自然派シャンプーとして開発されました。

しっかりと白髪が染まる効果で、売れている人気の白髪染めシャンプーです。

ランキング5位 amsk

内容量 200ml

価格 楽天市場3520円(税込)

【色は2種類 ブラック ダークブラウン】

美容師の評価

ハーブを利用したゆっくりと白髪が染まる白髪染めシャンプーです。

髪の毛や頭皮にやさしい天然成分を使っているので、頭皮の敏感な方やお肌の弱い方でも安心して使えます。

ランキング6位 昆布の白髪用カラーシャンプー



内容量 300ml

価格 アマゾン2177円(税込)

【色は3種類 ブラック ダークブラウン ライトブラウン】

美容師の評価

利尻カラーシャンプーとよく似たシャンプーです。

値段が安いので長く使うにはいいと思いました。

ランキング7位 ロイド カラーシャンプー


内容量 300ml

価格 アマゾン3204円(税込)

【色は5種類 シルバー ピンク ムラサキ ブラウンブラック】

美容師の評価

美容室で人気のカラーシャンプーです。

もともとは髪色を維持するために開発されたシャンプーですが、ブラックを使用することで白髪にも色が入るので白髪染めシャンプーとしても利用できます。

マニキュア感覚で利用したい方はムラサキとシルバーがオススメです。

ランキング8位 サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー



内容量 250ml

価格 アマゾン696円(税込)

【色は2種類 ナチュラルブラック ダークブラウン】

美容師の評価

メンズに人気の白髪染めシャンプーです。

ゆっくりと白髪を染めるタイプで、15日程度の使用で白髪が目立たなくなります。

香りが良いシャンプーですが、リンスインシャンプーなのでちょっと古い感じもします。

評価基準

・使用されている成分が頭皮に安全
長く使用すると頭皮に良くない成分が配合されていない商品の中から選びました。

・使用感
シャンプーを流したときの髪の毛の手触りの良い商品を選びました。

・白髪を染める効果
市販の白髪染めシャンプーの中でも白髪を染める効果が高い商品を選びました。

※おすすめ評価算定基準
内容成分、使用感、白髪を染める効果に加え、販売実績を加味した総合の評価です。

商品

おすすめ評価

価格

内容量

色の種類


白髪染め効果

 

初回2500円(税込)
通常3500円(税込)
200ml 4色

良く染まる

仕上がりはボリュームアップ



 

通常2700円(税込) 350ml 1色

ゆっくり染まるタイプ



 

ブラック通常2000円(税抜)
ブラウン通常2500円(税抜)
350ml 2色

ゆっくり染まるタイプ

グローリン・ワンクロス

 

通常5800円(税込)
定期3780円(税抜)
100g 2色

すごく早く染まる

 

楽天市場3520円(税込) 200ml 2色

すごくゆっくり染まる

 

アマゾン2177円(税込) 300ml 3色

早く染まる

 

アマゾン3204円(税込) 300ml 5色

ゆっくり染まる

 

アマゾン696円(税込) 250ml 2色

すごくゆっくり染まる

白髪染めシャンプーのメリット

    ・ シャンプーするだけで簡単に白髪染めができる
    ・ 値段が安い
    ・ 地肌に優しい
    ・ 髪の毛が傷まない

・ シャンプーするだけで簡単に白髪染めができる

1番のメリットが、シャンプーするだけで簡単に白髪染めができるところだと思います。

毎日のシャンプーで白髪が染まっていくので、一切手間が増えません。

いつも使っているシャンプーを白髪染めシャンプーに変えるだけで、簡単に白髪染めができます。

男性に白髪染めシャンプーが人気の理由は、この手間が簡単なところが理由だと思います。

・ 値段が安い

安い値段で白髪染めができるところもメリットですね。

白髪染めは定期的にしなくてはいけないので、値段が安いのはとっても助かると思います。

よく似た商品に白髪染めトリートメントもありますが、白髪染めシャンプーと比較すると少し値段も高めです。

美容院で行う白髪染めと比較しても、白髪染めシャンプーの方が圧倒的に値段が安いです。

・ 地肌に優しい

地肌に優しいところも白髪染めシャンプーのメリットです。

普通の白髪染めは、頭皮に刺激がある商品が多いです。

美容院で使っている白髪染めも、地肌が弱い人は頭皮がヒリヒリする場合もあります。

でも、白髪染めシャンプーはシャンプーなので刺激もなく、頭皮にダメージも与えません。

頭皮の弱い敏感な人でも、頭皮に刺激を与えずに白髪染めができます。

頭皮に刺激がないところも人気の理由だと思います。

・ 髪の毛が傷まない

髪の毛が傷まないところも白髪染めシャンプーのメリットです。

普通の白髪染めには脱色作用がありますので、使うたびに髪の毛を傷めてしまいますが、白髪染めシャンプーには脱色作用もありませんので、何回使っても髪の毛を傷める事はありません。

髪の毛を傷めずに白髪染めができるところも、人気の理由だと思います。

白髪染めシャンプーのデメリット

    ・ 1回ですぐに白髪が染まらない
    ・ 手やお風呂場の床が汚れる場合がある
    ・ シャンプーの匂いがいまいち
    ・ 泡立ちが悪い

白髪染めシャンプーにもデメリットはあります。

使用する際の注意点なので、こちらもご紹介しますね。

・ 1回ですぐに白髪が染まらない

白髪染めシャンプーは1回シャンプーするだけでは、すぐに白髪が染まりませんので注意してください。

・ 手やお風呂場の床が汚れる場合がある

こちらは商品にもよりますが、手やお風呂場の床が汚れる場合があります。

一度お風呂場の床に色がついてしまうと、なかなか落ちない白髪染めシャンプーもありましたので、注意しましょう。

・ シャンプーの匂いがいまいち

白髪染めシャンプーは、どうしても普通のシャンプーと比べると、匂いがいまいちです。

決して嫌な匂いではありませんが、バスタイムをワクワクさせるような匂いの白髪染めシャンプーはありません。

シャンプーの匂いにこだわりを持っている方には、デメリットになると思います。

・ 泡立ちが悪い

白髪染めシャンプーは少し泡立ちが悪いです。

ロングヘアの人や、髪の多い人の場合はデメリットに感じると思います。

白髪染めシャンプーの選び方

ドラッグストアでも、多くの種類が販売されている白髪染めシャンプーですが、選び方を間違えると抜け毛や薄毛や、頭皮トラブルの原因になります。

白髪染めシャンプーは白髪染めトリートメントと違って、頭皮にも悪影響が出る場合もありますので、ちゃんとした安全な商品を選びましょう。

白髪染めシャンプーで白髪が染まらない時の対処法!

白髪染めシャンプーを使っていて白髪が染まらない場合は、以下の3つをチェックしてみてください。

1 たっぷりと使う

少ない量で白髪染めシャンプーを使用すると、髪全体にシャンプーが行き渡らないことがあります。

そのような場合は、白髪も染まりにくくなってしまいますので、染まりがよくないと感じたら、今までより沢山の量の白髪染めシャンプーを使用してください。

2 すぐに流さないで時間を置いてみる

次は、髪の毛に付けた状態で、洗い流すまでに少し長めに時間を置いてみてください。

説明書などに記載してある時間で置いてみて効果がないと感じるのであれば、それより少し長めに時間を置いてみましょう。

そうすることで染まる成分が髪の毛に定着しやすくなり、染まりやすくなることもあります。

白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントを比較

白髪染めシャンプーは端的に言えば、日常生活の中で特に意識をせず、普通に洗髪をしただけで白髪染めの効果がある製品です。

一方、白髪染めトリートメントは、一般的なトリートメント同様で洗髪後に失われた成分を補い、髪にツヤ、ハリ、コシなどを与えるものですが、白髪染めシャンプーと比較すると、白髪染めの効果が、やや強い製品です。

白髪をきれいに早く染めたい人は、白髪染めトリートメントをお使いください。

髪の毛の長い人には白髪染めトリートメントがオススメです

髪の毛の長い人には、白髪染めシャンプーよりも白髪染めトリートメントがオススメです。

理由は、白髪染めトリートメントの方が、白髪染めシャンプーよりも早くしっかりと白髪をカバーする事ができるからです。

髪に長い女性には白髪染めシャンプーよりも、白髪染めトリートメントをオススメします。

まとめ

今回ご紹介した市販の白髪染めシャンプーは、しっかりと白髪が染まる髪の毛にダメージのないものを選びました。

是非参考にしてください。